北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月30日 (火) | 編集 |
午前3時半、不意に目覚ましがなりました。
慌ててベルを消すと、
『あんた、何やっているの!』
と朝から怒られてしましました。
俺が時間をかけ間違えたかと思ったら、
嫁のタメの目覚ましだったようです。
布団からモソモソと起き出すと、
『サケ釣りに行ってくるから~』
と言うではありませんか。
「誰と行くんだ?」
と訊くと、
『昨日の夕方、○◎おっちゃんが、
明日の朝、
あそこの角で釣りをするので場所取っておくからおいで!
と誘われたからさー、人の好意を無に出来ないじゃないー。』
と嬉しそうに言います。
「迷惑掛けるんじゃないぞ。」
と言うと
『大丈夫、タモも用意してくれるし、
私はただ竿を振っていればいいのよ。』
と言いやがります。
俺は布団に入ったまま、
<俺には見せない愛想を振りまいたな~、
よく嫁を誘ったもんだ、お気の毒さま!>
と心の中で毒つきました。
まぁー、人に迷惑をかけないように願うだけです。

嫁が釣場に着くと、
「昨日、釣れた場所だからな、早く竿を持っておいで。」
と指示をうけたのでそのようにしたそうです。
最初は数人位しかいなかったのですが、
5時近くになると、地元の人達が集まってきました。
まわりが明るくなると、奥の漁港まで人がビッシリといたそうですが、
土・日曜日となるとこの倍の人数はいるので、
どちらかと言えば空いているように感じられたと言います。
今日の風は朝方は東風で凪ているので、
定置網の船が一斉に出漁して行ったそうですが、
小一時間程で間もなく帰ってきたようです。
数日の大時化で大分網も痛んだのもありますが、
まだまだ数が入っていないそうです。

昨日の夕方から、新港側の藻内川河口にも刺し網が2枚入り、
外防波堤の外海に面したところにも2枚入ったそうです。
このことに詳しい者が居て、
「保安庁では日の出~日没迄なら許可すると言ったんだが、
漁師は、それじゃー、魚が獲れない!
と意見が食い違うというかゴネタようだ。
どこでどうなったのか、漁師の言い分が通って、
結局、日の入り~日の出迄となった。」
と教えてくれました。
それから、
以前場所取りのロープを張った旅の釣人と公論したおっちゃんからも
直々に話しを訊いたそうです。
前日釣れた場所だったので、おっちゃんも朝早くそこに入ろうとしたら、
ロープが張ってあったので、
「そんなに場所を取ったら、他の人が入れないじゃないか。」
と言うと
「俺達、札幌から来ているんだ。etc~」
要するに公然の場なので、これがイケナイのなら、
花見の場所取りも同じだろう、みたいな屁理屈を言われたそうです。
おっちゃんも結構粘ったのですが、
どうも相手の方達はちょっとヤバイ世界の人達だったようで、
周りの助言も聞き入れて一端は引き下がったそうです。
おっちゃんもそのロープのすぐ横で竿を出して、
何かあったらずぐにSOSの電話を掛けれるように
常に携帯電話を持っていたと言い、
「俺、もう10歳若ければバリバリにやったのになー。」
と口惜しそうな顔をしていたそうです。
おっちゃんは、
「札幌から来る連中は、皆が皆悪い訳じゃないんだが、
ゴミは散らかす、挨拶なしで横で竿は振る、平気で糸は絡ます、
絡まったら自分が悪くないという態度で文句は言う、
だから札幌の連中はマナーが悪いって言われるんだ。
しっかりマナーを守っている同じ札幌の奴らにもいい迷惑だ。」
と血圧が上昇するのが分かるくらい、顔を真赤にして怒っていたそうです。

さて、話しを戻して、
嫁の釣果はボンズでした。
場所の選択に失敗したようで、
風下の方が有利に動いたようです。
夜明けには奥の漁港で、次々とサケが釣りあげられていたようです。
朝の段階でその事は分かっていたのですが、
「昨日の夕方、ここにサケがごっちゃり居たから、
絶対ここにも回遊してくると思う。」
と言う常連さんの助言があったようです。
今回、嫁を誘ってくれたお方とお仲間なんですが、
皆、定年退職組で、
平均年齢は60代後半か70代前半くらいだと思うのですが、
皆、尊敬するくらい朝から元気で、
「あそこで釣れているぞー、ソレー移動だー!」
と足腰も軽く走って行き、口もとても達者です。
それに臆することなく加わった嫁は・・・恐るべき嫁かもしれません。
そして、また、明日も誘われたと言いますが、
『あたし、明日、朝から仕事なんだ。』
と言うと、
「じゃー明後日な!場所はここで4時だからな!」
と勝手に御仲間に入れられたようです。
こっちの都合も関係なく誘って貰えるだけ幸せだと思うのですが、
これも一種の社会経験かも知れませんね。
IMGP5072.jpg IMGP5071.jpg
足腰が丈夫な愉快なおっちゃん達

IMGP5073.jpg IMGP5077.jpg
IMGP5078.jpg
今朝のせたな漁港の様子

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、敏さん
ギクリ、何で俺の気持ちが分かったんですか・・・千里眼の持ち主だったりして(爆)
昨日、敏さんらしき人物を発見して嫁は側まで近寄ったのですが、残念なことに違う人物でした。 嫁の話では、敏さんの指定席で同じようなイスに座って、
ブッコミ釣りをしており、敏さんより少しお年を召した方で一人だったので、そこで分かったそうですよ。 あの指定席でもサケが釣れるのでぜひいらして下さいね。
ホッケが岸よりしたら、コッソリなんて勿体ないので、拡声器で叫びますね(爆)
2008/10/01(Wed) 19:50 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ayaさん
お久しぶりですね、ブログを見る限りではお元気そうで何よりです。
お仲間の皆さんも元気そうで、楽しまれたようですね。
サケですが、俺よりも釣っているので、嫁は釣れなくてもいいんです(爆) 
ayaさん、リベンジして大きなサケを釣って下さいね、期待しています!
2008/10/01(Wed) 19:39 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
残念
弘司さん、奥さんへ
奥さんの朝一の鮭釣、残念でしたね。
「弘司さんはホットしていたりしてねぇ」
久しぶりの瀬棚漁港の写真を見て行きたくなるな~
ホッケが釣れ出したら、内緒で教えてくださいね。
その前に、鮭を釣りたいです。
2008/10/01(Wed) 11:21 | URL  | 敏 #mQop/nM.[ 編集]
お久しぶりです(・∀・)
奥様、鮭残念でした。。。
私も日曜日、念願の鮭釣り!に行ったのですが、釣れませんでした。。。 (>ω<、)
悲しい&悔しいです。またリベンジ頑張りまーす!
2008/10/01(Wed) 11:09 | URL  | aya #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
池袋の私書箱の紹介です
2008/10/01(Wed) 13:25:54 |  激安!池袋の私書箱新規オープンです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。