北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月05日 (日) | 編集 |
10月4日PM7:00~5日AM9:00
天気 晴れ
風  北西    

年に一度の大イベント、
クラブ・サケ釣り大会が開催されました。
これが、我がクラブの今期最後の釣り大会となります。
この大会では、
この時期に釣れている場所と日付を選んでチョイスしますが、
今回に釣れているところがあまりないので、
「どこでもいいから釣って来ーい!」
と決めました
釣った者がいれば、
きっと宝くじが当たったと思うような感じだと思われる現状があるので、
誰がその幸運に有りつけるか楽しみです。

昨日のお昼、嫁がMr,Kさんに会いに行った時、
久遠漁港の冷凍庫前に凄い数のサケがいるのを見、
夜にはMr,Kさんからその日の釣果の連絡を頂きました。
サケのいないところで竿を振っても仕方がないので、
その場所に決めました。
少し早目に釣場に付き、仮眠を取り、
朝を待ちましたが、早い方は3時半には釣場に立っています。
それを見た嫁は、
『寝腐っている場合ではない!はよ、起きんさい!』
俺の鼻を思いっ切りつまみ起こされました。
逸る気持ちも分かりますが、
もっと優しく起こさないモノでしょうか。
朝4時頃、地元の漁師さん達が、
磯舟を出してヒラメ漁に出掛けるのか、
一艘二艘と次々と沖に向かって出て行きます。
数艘出て行くと、
少し遅れて最後の一艘が沖へと急いで出向していきました。
それまで多数のサケのジャンプやモジリがあったのですが、
最後の一艘が出て行ったら、それについて行ったのか、
まったくサケの気配が感じられなく、
それどころか何だか釣れる気がしません。
もしかして・・・場所の選択ミス?
Mr,Kさんの姿が見えない!
慌てた嫁はMr,Kさんに電話をして、
『どこ、どこにいるの?サケ、サケ、サケがいない!』
まったく主語述語もなく、要点もナイ電話をしていました。
それでもちゃんと伝わったらしく、
「奥の漁港で○◎さん、今一本釣ったよ。こっちにおいで!」
と言ったらしく、
『わかった!』
と男気のある簡単な返事をし、
『移動!』
と叫ぶと、竿をたたみ、さっさと車に乗ってしまいました。
置いて行かれるのも困るので、慌てて車に飛び乗った次第です。
IMGP5084.jpg IMGP5092.jpg
IMGP5099.jpg IMGP5098.jpg
IMGP5093.jpg IMGP5095.jpg
釣場の様子
IMGP5087.jpg IMGP5088.jpg
IMGP5090.jpg
今回の俺のタックル パームス12.6f ツインパワー4000番
レア物?プロサーモン45g

Mr,Kさんのところに着くと、数人の人が竿を振っているだけですが、
残念なことにその時点では、1尾しか釣れていませんでした。
竿を振るのですが、サケのアタリもありませんが、
『今、ユグイのアタリらしきモノがあったんだけど・・・』
と嫁が言うと、
「ここにはユグイはイナイだよ、それ、サケだわー」
とMr,Kさんに言われ、ガックリ肩を落としておりました。
そのうち、後から来た人が浮き釣りでサケをかけ、
数尾手にしてしまいました。
その後も一か所だけサケが釣れるので、
移動して竿を出したのですが、後の祭りでした。
他のクラブ員はせたな漁港でサケを狙っているようだったので、
電話を入れると、数人しか釣れていないと言う返事が返ってきました。
俺の悪い予想通り、
<釣った者勝ち!>のようです。
IMGP5091.jpg
怪しい動きをするMr,Kさん!そのタモ、何する気なの?

集合時間は押し迫ってきたので、
Mr,Kさんとお別れを告げ、集合場所へと急いだのです。
俺の予想通り、たったの2人しか釣って居らず、
サケも2尾でした。

IMGP5102.jpg IMGP5101.jpg
おめでとうございます。

せたな漁港にはサケが居るのですが、
なかなか食い気がないのか、時々しかサケが挙がっていません。
俺も嫁もサケに見放された日でした。
その後、
俺は日頃酷使している身体のメンテナンスのタメ、
針鍼灸師のもとを訪れ、夕方、せたな漁港に訪れ、
釣り仲間と話しをしていると、
見なれない人物・・・俺を見ている?・・・
うん?もしかすると・・・
嫁も、
『ねぇー、あの人、ブログの写真と似ているけど・・・』
と俺をど突きます。
話しが一段落したので、恐る恐る側に行き、
「迷人Mさんですか?ひろし。。。だけど。」
とドキドキさせながら訊きますと、
「はい、そうです!」
<やっぱりそうだったんだー>
同じブログ村住人の迷人Mさんと、初めて遭遇致しました。
このお話は明日!
IMGP5104.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
Mr,Kは、まだ帰りたくないそうです(爆)
こんばんは、Wさん
俺達の実力はこんなモンですよ(笑)
きっとコレは、あのタモを持って怪しい動きをするMr,Kさんの行動を目にしてから、見ざる・聞きざる・言わざる・と心に決めた瞬間、運もあのタモに掬われたかと思われます(笑)
大丈夫ですよ、あのMr,Kさんも来られるくらいですから、ぜひ来て下さいね。
2008/10/06(Mon) 23:31 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、Mr,Kさん
今更実名がバレてもいいのですが、俺の女性ファンが押し寄せて来ても、嫁にどやされ追い払われ、かわいそうな目に遭うので、今回は遠慮させて頂きました(爆)
こちらこそ毎度押しかけてスミマセン。 
なんせ、嫁は年寄りが大好きなので、引力に引きつけられるように傍に行ってしまうようです(笑)
場所の選択は最高だったのですが、釣座が後追い状態でしたね。 
コレばかりは、お友達の○◎さんにも予想つかなかったようですが、それにしてもこのサケの釣れない年に40尾とは御見それ致しました。
その強運を俺にも分けて貰うタメ、まだまだ、お邪魔させて貰いますね(笑)


2008/10/06(Mon) 23:19 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
和気あいあい
こんにちは,ひろしさん。Mr.Kさん。
サケ釣り大会残念でしたね。
やはり大物は,そう簡単には上がらないものですね。
和気あいあいとできるならサケ釣りもいいですけどねえ~。
でも,毎週瀬棚,久遠はちょっと遠いか?
行くのに根性いりますね。ちょっと無理かな?
イカもそろそろ釣れてきたので,そちらの方が近くて楽かも。

2008/10/06(Mon) 13:01 | URL  | W #-[ 編集]
Wさんへ、まだ帰れません。
ひろしさん、女王様、毎週のように年寄りをいたわって戴き、誠に有り難うございます。昨日は2文字の失態ですぐ削除いただきご迷惑をおかけしました。(謝)ショックで幼子のように泣きながらふとんをかぶったら、そのまま朝まで爆睡でした。あの後9時までに竿頭6本でトータル11本位をあのグループで上げてましたよ。今後は私の情報に振り回される事の無いようにね女王様、ところで、Wさん、今時期の投げ釣りでカレイ8枚は凄いですね~。Wちゃんのことですから、スマートに決めたんでしょうね。久遠、鵜泊、せたな漁港の鮭釣は年寄りから若者まで和気あいあいで、わはは、わははの釣りですよ。一度ご一緒しませんか?
2008/10/06(Mon) 09:23 | URL  | mr.K #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。