北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月13日 (月) | 編集 |
昨日のサケ釣りで、一つ浮きを飛ばしてしまったのです。
浮きルアーを回収するべく嫁の竿を借りて、何度か振ったのですが、
ついにソレは潮に乗って俺の手の届かないところに行ってしまいました。
俗に言う合わせ切れをおこしてしまい、
その浮きルアーの下にはサケがついていたので、
沖へと出て行ってしまったのです。
あー悔しいです。
今のところ、
嫁がメス3尾+オス2尾
俺はメス2尾+オス1尾
で、お互い浮きルアーが切れて2回飛ばしたのですが、
嫁は運良く全部回収でき、
俺は全部サケに持って行かれてしまいました。
今回失くしたルアーですが、
プロサーモンで今は売っておらず、
ちょっと痛手でしたが仕方がありません。

昔、水産加工関係に勤めていたので、
ウチに帰って、サケを捌くのは俺の役目です。
嫁も捌けるのですが、午後から仕事だったので、
押し付けて出て行ってしまいました。
俺はテーブルに新聞をひき、
その上にサケを置いて、サケのエラを外します。
その後、頭を落とし、サケを三枚おろしにします。
頭を二つに割り、中骨と一緒の袋に入れ、
後でニャンコのエサとなり、
身は俺達の腹に収まるというわけです。
今回釣ったサケは2尾ともメスだったので、
ばらしてイクラを作りました。
専門の網などないので、
子供が昔遊びで使っていたバトミントンのラケットを代用します。
IMGP5154.jpg IMGP5155.jpg
IMGP5158.jpg IMGP5161.jpg
その後の味付けは、嫁の担当となります。
各家庭の味があると思うのですが、
我が家では、イクラにひたひたに浸かるくらいの
醤油と日本酒を半々に入れ火を通します。
冷めてからイクラと共にタッパーに入れ、
一晩冷蔵庫で寝かせてから、ザルにあけ水分を切ります。
余り漬けこんでおくと、醤油が染み込んでしまい、
しょっぱくなってしまうので、
我が家ではいつも一晩と決めているようです。
IMGP5119.jpg IMGP5163.jpg
その後、俺のフローティングベストの中のルアーボックスを出し、
海水を拭きとり、後は失くした分の浮き作り。
今回は、某釣り番組で紹介された浮きに似せて作ってみました。
後は自分の好きな色を数度スプレーを掛けて終わりなのですが、
こうゆうモノを作っていると、時間が経つのも忘れてしまいます。
嫁にアレやって・コレやってと頼まれると、
何だかすごく時間が勿体ないように感じるのは、
俺だけではないですよね?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 


スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、迷人Mさん
その色は、暗いうちどの色でもサケが掛りますが、少し明るくなってくると釣れると言われる色です。 残念ですが、せたなはもう殆ど釣れないと思われます。 定置網の陸部分が引き上げられましたが、全道的にサケの回帰数が少ないので、漁港にも殆ど入ってきませんでした。 釣人も毎日数人くらい頑張っているようですが、成果もあまりないようです。 今月末となれば、せたなのサケのジーズンも終わっていると思います。 もしサケ釣りに来ても、釣れる可能性は博打に近いかも知れませんよ(笑) これからは下海岸(函館近辺)が釣れるので、俺もそっちに行く形になります。 食べるなら、俺は、下海岸のサケをお勧めしま~す。
2008/10/15(Wed) 19:21 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ヒロシさん奥さん今晩は。
初釣りの瀬棚港での話しですが、朝からルアーを投げ続けさっぱり当たりのない中、ふと岸壁の隅を見ると流れごみの中に浮きルアーがゆらゆら浮いております。
当面暇だったもんで、タモを持ってその浮きを拾いに行きました。すくってみるとなんとその下にルアーも付いているでは有りませんか!ちょっと薄いブルーに白いギザギザ40G、それまで使用していたのは借り物の30G、向かい風で手一杯に投げてもただいま~~といって戻ってくる感じだったので、早速付け替えて投入、今度は少々飛んで行きます。数回繰り返したところでグッグイグイと初鮭GET!!調子の良いときは全てこんなもんですね。二匹目のドジョウじゃない鮭を狙いに今月中にまたお邪魔する予定です。
2008/10/15(Wed) 16:50 | URL  | 迷人M #-[ 編集]
Mr、Kの力作です
こんばんは、Wさん
コレは嫁がMr,Kさんから奪い取った?モノです(笑)
Mr,Kさんが池田スペシャルを真似て作り、それを俺が真似て作っちゃった(笑) 俺が使うのは殆ど固定浮きなので、少し移動出来るようになっているので、とても参考になりました。

毎年、流行りの針があり、ついつい新しい針を結んでしまい、俺も古い針が沢山あります。 いつか使うのではないか?なんて思って取っていても、最後には宝の持ち腐れ状態になってしまい、仕掛け入れの奥に静かに眠ってもらっていますが、本当に使う日が来るのか疑問です(笑)
自分の仕掛けで、大きな魚や狙い通りの魚が掛かると、やっぱり嬉しいですよね。 これがあるから、仕掛け作りも釣りも止められないですよね~(笑)
2008/10/14(Tue) 21:46 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
オオ!そのウキは・・
こんばんは、ひろしさん

その写真のウキは、某釣迷人でしか売っていない池田スペシャル
ではないですか!? 昔、リサスペシャルちゅうのもあったけな?
サケ釣りはやりませんが、結構キレイなので何か衝動買いして
しまいました。
やはり、道具は自分の手で作って、それで釣ることが喜びですね。

私も釣行の後始末で、カレイ仕掛けなぞ、ちまちま作ってます。
しかし、どうしても最近の流行りの仕掛けが増えてしまって、昔
作った仕掛けがお蔵入りして在庫増え続けです。
特に最近は袖の長いカレイ針をほとんど使わなくなってしまって、
余した針の処理に悩んでいます。もったいなくてねえ・・・。
同じカレイ狙いでも、場所や種類によって仕掛けの釣果が変化
するような気のする今日この頃です。
2008/10/14(Tue) 19:14 | URL  | W #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。