北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月06日 (木) | 編集 |
イカの沖漬けが一番適している時期はいつか?
と言う話が、俺の行きつけの釣具屋さんで話題に上がりました。
初夏~夏にかけて、
一番ベストじゃないかという結論に達しました。
イカの沖漬けとは、
ポリタンクに醤油、または市販の沖漬けの元を入れ、
生きたままのイカをそのタンクに入れ漬けこみます。
ほどよく味が染みた頃、
それを取り出して、ぶつ切りして食卓に上ります。
俺と嫁はあまり好まないので、
まず、我が家の食卓に出ることはないのですが、
一杯の晩酌には最高だそうです。

今の時期、船の夜釣りではイカは大量に獲れるそうですが、
朝方、日中では2~5ハイしか釣れないと聞いており、
そして、イカは大量のエサを食べているそうです。
胃はパンパンに膨れており、
中のゴロぐらい、またはそれ以上の大きさまでなり、
内容物は沖アミ・イワシが多いようです。
以前、ある人が、沖漬けが大好きなので、
この時期、大量に獲れたイカを沖漬けにしたそうです。
数日後、取り出して食べようとして、
ポリタンクの蓋を開けた途端、異臭が鼻についたと言います。
きっと他の何かの匂いだと思い込んで、
イカを取り出して切ったそうです。
ところが、いつもならピンとしているイカですが、
なんだかコタコタというかドロドロとしており、
それでも切ってみると、
イカの胃の内容物が発酵して溶け出していたそうです。
もちろん、このイカの沖漬けはそのまま、ゴミ箱へ直行。
胃の内容物ですが、
この時に釣ったイカは大量のイワシを食べており、
その姿はまるでお腹周りだけが
異常に膨れたメタボイカだったようです。
沖アミを食べているイカは、
釣りたてを見ると、
胃の中の沖アミが赤くなって透けて見えるそうです。
初夏~夏に獲れたイカは、
確かに胃の内容物は殆どと言っていいくらい
入っていなかったように思います。
イカの沖漬けの最適な時期があるとは思っていなかったので、
勉強になりましたが、この話を聞いて、
尚一層、沖漬けから足が遠のく俺でした。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、 釣好人見さん
北海道は山間部で雪が降り、平野部でも雪が時々降っております。 平野部ではまだ積もるまでいってませんが、タ○金も縮みあがるくらい寒~いです。
エギでアオリイカ、楽しいそうですね。 あの大きなイカの引きは病みつきになるとか(笑) 
16日、天気が良いといいのですね。 今回、福の神の福ちゃんがイナイので、連覇は・・・・俺が、替わりに頂きま~す(爆)
2008/11/07(Fri) 19:46 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
アオリイカ
ひろし。さん。こんばんわ。11月に入ったと言うのに、今年は海水温がまだ、高いのでしょうか?アオリイカがまだ釣れています。福の神の福ちゃんは、すっかりイカ釣りにはまって、今や餌木名人クラスになっています。私は何回もやってみましたが、釣れた試しがなく、いつも福ちゃんの釣ったイカを貰っています。我が家の二人も、沖漬けは苦手なんで、刺身、天ぷら、バター醤油焼き、中華の甘酢掛けなどで、食べています。16日は全カレイですね。久し振りに、餌木竿をAXに持ち替えて連覇なんちゃって・・ところが、福の神、福ちゃんとは別会場なんだな~(-_-;)
2008/11/06(Thu) 21:12 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。