FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年11月19日 (水) | 編集 |
とある漁港での出来事でした。
まさに目からウロコが落ちるとは、
こうゆう事をいうのでしょう。
よく皆さんがブラーでカレイ・アイナメ釣りをしますが、
俺達もよくやりました。
こうゆう細かい作業の釣りは、
嫁の得意分野で、俺よりも数を釣り上げます。

そんなある日、俺は投げ釣りで、
嫁はブラーってこともあり、あっちこっち歩き回り、
次から次へとカレイを釣り上げていました。
ところが俺の所に来るなり、
『ちょっとあんたの竿貸して!
あたしも、あのおっちゃんのようにやってみる!』
と、あるおっちゃんを指さします。
「おまえ、何言っているのか分からないんだけど?」
と訊くと、
『あたしがブラーで遊んでいたらさー、
チャリンコでやってきたおっちゃんが、
「ねーちゃん釣れるかい?」
と聞くからそこそこねって答えたら、
「そんな小さな竿で、こんなの釣れないべ?」
って言ってさー、何するのかな?って見ていたら、
投げ竿を振った途端、引き釣りして
「なぁ、こんなの釣れるんだぞー!」
と35cmくらいのマガレイを目の前で見せられたのよォ。』
くやしいわねぇと言いながら、コーラをグビッと一口飲んで
『でね、それが次から次へと「おりゃ~」と掛声をかけたら、
リールを早巻きして、カレイ釣るんだよね。
それが、みな型モノばかりで、
シャクだから、あたしもマネしようと思って!』
事情は分かったが、嫁には俺の竿は硬すぎるので、
うまく振れないのは目に見えています。
車の中に根モノ用の振り出し竿が一本積んであるのを思い出し、
それで挑戦させることにしました。

俺もおっちゃんの釣り方が見たくて、
自分の竿を隣の知り合いにお願いし、
トコトコと嫁の後をついて行きました。
嫁はおっちゃんに、
『竿、替えてきたから教えて!』
と頼み、指導されていました。
おっちゃんの竿は全体に軟らかく、太い糸を使っているので、
飛距離も出ていませんでしたが、ちょっとした砂のくぼみ部分を狙い、
そこからさびくようにしてリールを巻きます。
よくカレイ釣りでカレイが釣れないと、リールを少し巻き、
仕掛けを場所移動させることがあります。
おっちゃんの釣り方は、投げてから数秒後、
仕掛けが海底を引きずり、カレイの目の前を通過させます。
カレイはエサだと確認すると、それに喰らいついてくるので、
竿にその当たりが伝わり、その感触の度合で、
今喰っている最中だ、
そろそろかな?、
うん、あと一歩、
よしゃー完璧に喰ったぞー、
と分かるそうです。
コレに関しては、経験がモノをいうようで、
昨日今日始めたばかりの者が簡単に釣れるはずもありません。
嫁もソレを真似てみましたが、小さなスナカレイ1枚釣れ、
「アレよりもう10m先狙ってみろ。」
と嫁にアドバイスしました。
ソレに従って狙いをつけた場所に投げたのですが、
やはり木端カレイ1枚しか釣れません。
嫁は、
『ねぇ、もう少し遠くに投げたいんだけど、
あたし、この竿初めて使うからどこまで力入れていいか分からない。』
と俺に竿を押しつけ遠くへ仕掛けを飛ばして欲しいと言います。
俺もちょっと面白そうな釣り方だったので、
やりたかったのも手伝って、投げていました。
投げ終わると、嫁は無言で俺の手から竿を奪い取ると、
さっさと巻き始めました。
それを見ていたおっちゃんが、
「兄ーちゃん、俺の竿も投げてくれやー。」
と竿預けられ、投げるはめになり、
投げるとおっちゃんに竿を渡しました。
この時も、俺の目の前で30cm超えのマガレイを釣り上げ、
「兄ーちゃん、ありがとうよ。
前から狙っていた場所だったんだよ。
ワシが投げると届かない場所だったから助かった。」
と俺を持ち上げるように言います。

おっちゃんは、
「今日の晩飯の分と、隣のばっちゃんに頼まれた分も釣ったし、
帰るかな。」
と竿をたたみました。
『ネーちゃん、来週もおいで、今度コツ教えるよ。』
と言い残してチャリンコにまたがり、
鼻歌交じりで軽快に帰って行ってしまいました。
正味1時間くらいしか竿を振っていませんでしたが、
なんだか、唖然とするしかありませんでした。
俺は朝から竿を振って、中型のカレイ2~3枚しか釣っておらず、
片やおっちゃんは小1時間で約10枚近くの型モノ揃い!
この時は俺、まだ、キスの引き釣りをやっていなかったのですが、
なんだかとても面白そうで、キス釣りのようにも見えることもあってか、
とても興味がわきました。
俺も挑戦してみましたが、とても奥が深く、
おっちゃんのような釣果は望めませんでしたが、
カレイの独特の引きを堪能するには面白いかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
勉強になりました。
こんばんは、北遊人さん
>天秤オモリを使って仕掛けの全長を長くすると狙えるはずです
俺、天秤で遊んでいましたが、仕掛けの全長を長くしてはいませんでした。
今度、コレで試してみますね、ありがとうございます。
2008/11/21(Fri) 21:52 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
多分ですが、天秤オモリを使って仕掛けの全長を長くすると狙えるはずです。
キスのサビキ釣りの要領でもカレイは反応します。
干潮もしくは満潮前後のカレイの食いが上向く時に狙えるはずです。
2008/11/21(Fri) 12:27 | URL  | 北遊人 #-[ 編集]
こんばんは、ともさん
地元ならの釣り方もあり、こんなところがポイント?なんて場所もよく知っていますよね、でも、そんな場所は野郎なら警戒して中々教えてくれませんが、女の人だったらアッサリ教えてくれます。 地元のおっちゃんもやはり野郎よりは、少しくらい年を取っても女の人が好きなようですね(爆) 

俺も今日、5号線走りましたが、昨日以上にテカテカで走りずらかったです。 反対に雪が積もってしまった方が走りやすいんですが、やっぱり事故だけは、お互いに気をつけたいですね。
2008/11/20(Thu) 22:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは、ボナさん
何の釣りもそうなのですが、ブッコミはブッコミの楽しさがあります。 俺はどちらかと言えばストレス解消にのほほ~んとしたブッコミ釣りが主流ですが、嫁は絶えず動いている釣りが好きです。 本人曰く、「のほほ~んとしている時間が勿体ない!」と言います。 引き釣りは俺も釣れない時にやっていますが、砂地だと針の摩耗が激しくて泣いてしまいます(笑)
2008/11/20(Thu) 22:42 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんは(^w^) どこの釣り場にも 地元の情報通のおじさん って居ますよね ワザ も持ってるし 話してみると勉強にもなります 嫁さんは すぐに仲良くなります(笑) 昨日の夜中 俺も5号線走ってましたが 八雲~長万部は ひどかったですね 事故無く 春を向かえたいです!
2008/11/20(Thu) 19:21 | URL  | とも #-[ 編集]
いいヒント
弘司さん、お早うございます。今、努力をしないブッコミ釣りばかりで、引き釣り、忘れていました。やはり、常にアクションをしていないと魚に嫌われますね。先日の噴火湾でリールをゆっくり巻くと魚がついばむ感じがして更に遅く巻くとカンカイが食いついてきました。昔、カレイでも引き釣りは釣れない時にやってましたが、常にやる構えが必要なのでしょうね。いいヒントを伺いました。
2008/11/20(Thu) 08:54 | URL  | ボナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック