FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。    
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2008年12月05日 (金) | 編集 |
昨日書いたババカレイ=ナメタカレイなんですが、
どうやら俺の説明不足だったようです。
皆さんを混乱させてしまったようです、すみません。

ババカレイは標準和名はババカレイと言います。
全日本サーフでも、
ナメタカレイを標準和名のババカレイにする予定があるという話もあるそうです。
地域によってはナメタカレイと言うところもあり、
全国的にはババカレイ=ナメタカレイと言った方が
分かりやすいと説明しました。

問題はここからです。
北海道?地域的にはナメタカレイという名で通っているカレイは、
ナメタカレイ=オイランカレイ(なめた=ヒレグロカレイ)が多いのです。
よくお店で売られている干しカレイはヒレグロカレイで、
ナメタカレイで表示されています。
このヒレグロカレイも独特の“ぬめり”をもっているので、
ナメタ(滑多)カレイとも呼ばれています。
ここが皆さんを混乱させた由来です。
(俺のコメンテターのボナさんが、
その辺をきっちりブログに書かれています。)

昨日①写真を載せたのがババカレイで、
お店で干しカレイで売っているのがヒレグロカレイです。
そして、両方ともナメタカレイという名を持っています。
ヒレグロカレイはオイランカレイという名で販売され流通しています。
DSCF2250.jpg ①ババカレイ
IMGP3102.jpg ②オイランカレイ

見たとおり、まったく違う種類のカレイなんです。
身の厚さが違い、表の色も違い、そして値段も違います。
ババカレイを一枚買う金額でオイランカレイを買うとすれば、
相当数のオイランカレイが買えます。
②上の写真は、昨年、俺の取引相手の会社でスケソウダラを仕入れた時、
一緒に紛れていたモノを貰ってきたモノです。
コレを干したら、ナメタカレイの干しカレイ、
もしくはオイランカレイの干しカレイになるわけです。
ババカレイを干しても、ババカレイの干しカレイ、
もしくはナメタカレイの干しカレイという名になります。
ババカレイの多くは煮付けや刺身となるので、
まず、干しカレイになるのは無いと思います。

オイランカレイは深い海底にいるので、
投げ釣りではまず、釣れることは極まれだと思います。
今では混乱を招く恐れがあるようで、
ヒレグロカレイをナメタカレイと言わず、
オイランカレイと表示されることが多くなってきたようですが、
まだまだ、ナメタカレイで通用しています。
だから、俺がガキの頃から食べていたナメタカレイは、
オイランカレイ(ヒレグロカレイ)だったというワケです。

俺の説明不足で混乱させたようですみません。
自分の中では解釈出来ていたので、
そのまんま書いてしまいましたが、
よくよく読み返してみると、言葉不足だったようです。
人に説明するのは難しいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
外は吹雪
こんばんは、ともさん
今日、一時的に、日進峠(今金~八雲間or北桧山~八雲間)で日通のトラックが雪のタメ、落ちて通行止めとなったようです。 事故だけは気をつけて下さいね。 
すみません、同じ名の魚が多いので、混乱させてしまったようです。
説明するのは難しいです、いい経験になりました(笑)
2008/12/06(Sat) 22:13 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
親父ギャグ炸裂ですね
こんばんは、神戸MPVさん
今回は俺の説明不足でした。 なんせ、同じような名前の魚が多いので、こんがらってしまうような書き方をした俺が悪いんです。
水産関係歴5+3=8年間なので、大分鍛えられました(爆)
ババァをナメタら・・・俺が良く分かる現状にいるので、集団になるとイノキより強いです(笑)
2008/12/06(Sat) 22:05 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
二日酔いは・・・神戸MPVさんで、俺は風邪です(笑)
こんばんは、ボナさん
こちらこそ、説明不足でした、スミマセン。
寒いでしょうが、大会頑張ってください!
2008/12/06(Sat) 22:03 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
すみませんでした
こんばんは、シロクマさん
混乱させてしまい、すみませんでした。
同じ名前の魚が多くて困ったモンです(笑)
いつでも道南に釣りに来て下さいね。
2008/12/06(Sat) 22:01 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お疲れ様です! 俺の頭でもようやく確認しました!こちらこそ混乱させてしまってm(_ _)m 今 稚内に居ます 明日の夕方まで荷物積めません(泣)トラックにルアー竿とワーム 積んでおけばよかったなぁ
2008/12/06(Sat) 20:33 | URL  | とも #-[ 編集]
私にはよくわかりましたが・・・
ひろし。。。先輩、こんにちは。
私には「ババ」と「ナメタ」の違いのご説明は「ババ」と「イノキ」の違いや「ババァをナメタら」どうなるか、くらいによくわかりましたよ。
またブラックリストに入れられそうになるのでしょうか・・・。
ところで、ひろし。。。先輩はお仕事柄もあってかなり魚にお詳しく、私はガキのころから「魚類図鑑」を端から端まで見ているのでそこそこ詳しいのでしょうが、釣りをする人でも意外にも魚のことに詳しくない人って多いですよね。
あまり実害はないのでしょうが、毒魚くらいは知っていた方がいいような気がいたしますけどね。
2008/12/06(Sat) 12:27 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
弘司さん、二日酔いの頭を混乱させて済みません。シロクマさん、吹雪の中を明日は道南にババを探して行きますが、北見は如何ですか。これから、大マイの季節でしょう。
2008/12/05(Fri) 22:54 | URL  | ボナ #-[ 編集]
ひろし。。。さん ・・・・納得です!ありがとございます!
ババとナメタは別物だったんですね!ババは売ってませんが、ナメタカレイの干し物はこちらでも売っています。オイランカレイと言う名はあまり聞きなれませんが・・・・ ああ~魚の名前はややっこしい(笑)。
道南は魚種が豊富で羨ましい限りです!
2008/12/05(Fri) 21:57 | URL  | シロクマ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック