FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年01月05日 (月) | 編集 |
社員旅行の帰り、函館の釣迷人さんに寄ってきました。
そこで新年の挨拶をしていると、Mr,Kさんと2頭身半さんが入ってきて、
新年そうそう大きなマハゼを見せ付けられました
IMGP5647.jpg IMGP5649.jpg マハゼ
この時期、函館近辺では大きなマハゼが釣れます。
お正月休みを利用して、毎年、Mr,Kさんがコレを狙いに出掛けていて、
ここ数年オイシイ思いをしているようです。
二人して60匹位釣ったそうで、25cm以上を持ち帰ってきたが、
それ以下は来年のタメに放して来たと豪語してました。

子持ちのマコガレイも釣れたそうで、
シッポの部分が少し変形していました。
きっとコレは、稚魚の頃、他の魚にでも食べられたのか、
何か他のモノに引っ掛かけちぎれたようです。
IMGP5648.jpg マコカレイ

その後、次から次へと釣りに出掛けていた釣人が集まってきて、
40UPのカジカ・ホッケ・アイナメ・カレイなど、
目の保養をさせて貰いました。 
IMGP5650.jpg ババガレイ(ナメタカレイ)41.1㎝

その中でも一番珍しかったのは、Hサーフ会長のソデイカ
ikeda210104_thumb[1] 発射OK ドッピューン
「どうだ、大きいだろう?」
と言いたいようです。
余りにも立派すぎて、俺の愚息は恥かしくて隠れてしまいました。
重さは12kgもありました。
この時期、夜釣りでマコカレイ狙いで海に行くと、
ソデイカがつがいで漁港などに回遊してくるようで、
函館近辺では、毎年数人の方々が見物したり、
仕掛けに引っ掛かったりするそうです。 

この他にも、釣りに出掛けていた島ちゃんから、
「七重浜海岸で、波うち際でタチウオ見た。」
と教えてくれました。 
話しでは、釣りをしている最中、
波うち際でバシャバシャと音がしたので気になり見に行くと、
約2mくらいの綺麗なタチウオが、
今にも岸に打ち上げられそうになっていたそうです。
少し離れた場所で釣りをしていたので、
ステンレスの切り端が波で押されているのか?
と思い、ゴミなら危ないから拾おうと考えたようです。
タチウオなら、もしかすると沖に帰るかと思い眺めていると、
そこに散歩に訪れた地元のオバチャンがヒョイとソレを掴み、
「新聞社に電話しょうって。」
とブツブツ言いながら持って帰られたそうです。
拾ったモノ勝ちってところでしょうか。
この時期、北海道ではタチウオなんて釣れないので、
きっと海流に間違って乗ってしまい、
冷たい海に対応出来なかったと思われます。
初秋には、時々、釣り船でも釣れることがありますが、
それも数年に一匹くらいの確率です。

同じ道南に住んでいても、130㎞以上離れた場所に住む俺と違い、
函館近辺の魚の豊富さ、釣場の豊富さには、
今更ながら驚かされてしまいますね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
今年は色々と教えて下さいね
こんばんは、Wさん
こちらこそ、どうそ宜しくお願い致しますm(_ _)m
本当ですか、ぜひ、貸して下さい、お願い致します。
う、うっ、嬉しいな~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
俺も函館に行くこともあるかも知れませんので、その時にでも(サーフの名簿があるので)ご連絡致します。 最悪、春先にこちらに来られる時には、釣場に押し掛けて魚共々回収にお伺い致しますね(爆)

毎年、スキーに行きたくて物色しているんですが、なんせホテルが高くて泣きながら諦めています。 今度、俺、廊下でいいので連れってってください(爆)
2009/01/06(Tue) 23:40 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
イカナゴ・・・ジュル、あっ、ヨダレが・・・(笑)
こんばんは、 釣好人見さん
俺も5日から普通の生活に戻り、初日から残業でした(笑)
しっかり遊んだ分、仇を取られた気がしましたーァ(爆)

北海道の岩場での夜釣りでは、ソイ類が釣れます。 今回入っていたのは、クロソイ(ナガラゾイ)で、成長も他のソイに比べ早いので、せたな町でも稚魚を養殖して稚魚を放流していると聞いてます。 もしかすると、その一部かも知れませんね。 ダルマイカは、柔らかくて美味しいと結構有名みたいです。 ウチでは、ガスの魚焼きの所で軽く焼き、マヨネーズと一味唐辛子と醤油で混ぜたものに付けて食べていますよ。 居酒屋セット(本当は寒干しセットと書かれてました)喜んで頂いて嬉しいです。
奥様の作ったイカナゴの佃煮、とても美味しかったので、首をな~が~く~してずうずうしく待っていますね(笑)
2009/01/06(Tue) 23:27 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
今年も一緒に釣りに行けたらいいですね
こんばんは、ayaさん
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致しますね、ayaさん。
京都に出掛けてらしたようですね、おかえりなさい!
ソデイカなんですが、身が3~5cmくらいの厚さがあるので、どちらかと言えば中華料理の具材か天ぷらやフライに良いかも知れませんね。
まだまだ、ババカレイは狙えるようなので、ぜひ釣っちゃって下さい(笑)
函館の空港近くの温泉街(湯の川)には、沢山温泉があるので、そこで釣り場の汗を流すのもいいかもよ(笑)
2009/01/06(Tue) 23:03 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
豊富な釣り場
こんばんは、ヒロボーさん
ハゼは確か小樽でも釣れていますよ。 でも型が大きいのは函館近辺が一番のように気がします。 津軽海峡の恩恵を受けているので、魚も多いようです。
俺も数日泊まりがけで行ってみたいです(笑)
でも、苫小牧方面にも釣りに行ってみたいので、今度釣り場教えて下さいね。
2009/01/06(Tue) 22:48 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
新年おめでとうございます
函館来てたんですか~。
実はキスの仕掛けの本やら釣り場の本やら仕入れたので、
良かったらお貸ししようかと思ってたんですが、間が悪かったですね。
4日5日は家族でルスツ行ってました。 今、筋肉痛です。
皆さん、新年早々始動早いですね。ソデイカとタチウオはお目に
掛かったこと無いです。ババガレイは見飽きてますけど。(人の)
今年の七重浜は手のひらイシモチとハゼの猛襲で、マコガレイは
不作でした。去年は30UP、4~5枚の日もあったんですがね~。
本の方、興味有ったら連絡下さい。4月には久遠近辺に出撃しますので、その折でも寄れるかもしれません。
今年もよろしくお願いいたします。
2009/01/06(Tue) 22:10 | URL  | W #-[ 編集]
ひろし。さん。新年んぽ挨拶周りが終わり、日常が戻ってきました・・・でも、一昨日は、宗八カレイ、昨日はメバル、そして今日はダルマイカと、ひろし。さん。のおかげで、食卓はまだまだ、正月の宴会が続いていて嬉しいです。どれも美味しい~。ありがとうございました。日曜日に近くの別クラブ会長さんのところに、猪鍋を食べに行った時に、自宅で採れたひろし・さん・の好きな(山椒の実)を頂ました。それが入った自家製の塩昆布を食べたのですが、もう、メッチャ効いてました。舌がビリビリ痺れましたよ。3月に入ったら、イカナゴが出るので、それをタップリ入れて、釘煮を嫁に作らせますので、出来たら送りますね・・・待ってて下さい。
2009/01/06(Tue) 22:02 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
今年もどうぞよろしくお願いします(´∀`)
ご挨拶が遅くなってしまいましたー!
改めまして、ひろし先生、今年もどうぞよろしくお願いします(´∀`)
ソデイカってすごいですね☆!こんなイカがいるなんてー!
・・・そして美味しそうです(´ー`*)お刺身何人前でしょう~?ごっくん。笑
温泉も気持ち良さそうですね 函館の温泉、うらやましいですーヾ(*´∀`*)ノ
今年は函館にも釣りに行ってみたいですー♪ババババー♪
2009/01/06(Tue) 09:53 | URL  | aya #-[ 編集]
魅力的ですね。
こんばんは。
ソデイカにタチウオにマハゼにババガレイ、
どれも釣り場では見た事ないです。

函館方面は魅力的な魚が沢山いるんですね。
同じ北海道とは思えないです。
一度2,3日かけて遠征してみたいですよ。
ではでは~
2009/01/05(Mon) 22:25 | URL  | ヒロボー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック