FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年01月08日 (木) | 編集 |
以前、俺のブログのコメント欄で、イソメの値段の話になりました。
俺が1Kg箱で約5500円くらいで買ったと言うと、
青森協会のFC投人の会長さんから、
一般4200円でクラブ員は3800円で購入していると教えて下さいました。
愛媛県に住んでおられる電車キャスターさんは
100gー700円~800円すると言います。
箱で買うと7000~8000円くらいになるようです。
皆さんが行かれるエサ屋さんや釣具屋さんが、
仕入問屋さんもそれぞれ違うのだと思います。

同じ北海道でも不思議な事に、
旭川市から北上すると、モノの値段が違います。
コレにはワケがあるようで、運送代にかかる経費が莫大にかかり、
その分、商品に上乗せするようです。
10年以上値段が変わらない商品として卵があります。
タマゴ10ヶ入り、1パックの値段が、
俺の住んでいる町では安売りがかかると98~100円で買えますが、
北上したところでは、その倍以上の値段だという話を聞きました。
俺の住んでいる町ですが、どちらかと言えば、
食料品に関しては安いと感じます。
函館や札幌に出掛けた時、この際だから買い物をしようと思い、
お店に入ってもすぐに出て来てしまう嫁です。
ワケを聞くと、
『今朝のチラシで○○の値段、地元の方が数十円~数百円安かった。』
というのが結構あるようです。
例えば東京からモノを発送すると、北海道は海を挟んでいるので、
島と見なされるようで、値段も青森辺りに比べると若干高いです。
そういう理由なのか分かりませんが、
イソメの値段も高いのかも知れません。

CAVIJSXY.jpg IMGP3024.jpg エチオピア

ある店に出掛けた時、
以前、地元のお店で購入した魚でエチオピアと言う名の魚があります。
店頭には、その魚はきれいに捌かれ、
刺身用に小分けされ皿に綺麗に盛り付けてありました。
それを見た嫁の一言、
『ゲェー、この間一匹500円で買った魚が、7切れで600円、コレって暴利じゃん。』
と目を丸くしておりました。
そこは、安くて新鮮なモノが置いてあると評判の店です。
人件費が掛っているので致しかないかも知れません。
もちろん、その皿は取りませんでしたが、
頭ではその仕組みが分かっていても、
なんだか損をする気分にさせられるのは、
嫁だけではないかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、matie さん
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します。
今度、グラムいくらで買っているか調査するのも面白いかも(笑)
嫁の買い物の事は言ったら最後、「あんたたった数匹の魚を釣るのに、ガソリン代、エサ代、自分の食べる分の食糧代、幾ら掛かっているの?」と逆襲されちゃいますから、見て見ぬフリをするのが一番!と俺の経験が物語っております(笑)
2009/01/09(Fri) 21:08 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
マンボウに似ているけど・・・
こんばんは、ボナさん
マンボウに似ていますが、エチオピアはスズキ系スズキ目シマガツオ科シマガツオ属のシマガツオだそうです。 日本近海、北太平洋の亜熱帯、亜寒帯で獲れるそうで、エチオピアの名の由来は、「昭和30年代に神奈川県三崎付近で深海延縄漁によって大量に漁獲されたことがあった。 そして、市場に出回った頃、ちょうどエチオピアの皇族が来日したため、エチオピアと呼ばれるようになった。」だそうです。
釧路の浜でも獲れるようで、エチオピアという通称で通っているようです。
2009/01/09(Fri) 20:58 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こんばんが、ヘマタイトさん
投人街道を見ていると、皆さん釣りに命賭けていますね(爆)
俺は・・・寒いのと仕事で行けなくて、指を咥えて眺めてました(笑)
行きつけの釣具屋さんの話では、「安いと思って問屋を変えても、質が下がっている場合があるから難しい」と言ってました。
俺達は安くて質の良いエサが欲しいのですが、そう簡単に行きませんね(笑)
あっ、今度大きな魚を釣ったら教えて下さい、俺のブログのネタに使ちゃうかも(爆)
2009/01/09(Fri) 20:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ベラも色々と種類があるんですね
こんばんは、電車キャスターさん
まだ、俺の行きつけの釣具屋さんでは値上がりしていませんでした。
イソメの値段は大・中・小とも同じです。 買う時にg単位なので、その時に狙う魚に合わせて買っていますが、塩イソメをする事が多いので、太いイソメを選んでいます。
ありがとうございます。
キュウセンだけが食べれると思った方がいいというわけですね。
調べてみると、キュウセンのA-25cm・B-28cm・C-30㎝・Dー33cmとなってましたので、あまり大きくなる魚でないようですね。
2009/01/09(Fri) 20:41 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
今年もよろしくお願いいたします。
ちなみに京阪神に住む私の方で比較的安いと言われてるところで
100g700円ってところです。
うちの嫁も安い店ある。と言って車であちこち行ってますが
燃料代のことは全く眼中に無いようです。
ツッコミ入れたいところですが入れたことありません。(苦笑)
2009/01/09(Fri) 18:03 | URL  | matie #-[ 編集]
先日、増毛でマンボウが獲れたと聞いてびっくりしていたのですが、瀬棚あたりでは、いつも食べられる程とれているのですか。
2009/01/09(Fri) 09:25 | URL  | ボナ #-[ 編集]
確かに・・・
遅くなりましたが~
ひろし。。。。。。。。。。。。さん
明けましておめでとうございます
たしかに北海道は送料で大分値段が跳ね上がりますね~
先日東京に居る友人なイソメの値段を聞いた所1㌔5000前後との事でした
??送料以前に購入先にも少なからず影響があるのかもしれませんね~
今年も年明け早々奮闘しておりますが中々成果でず
悔しいDEATH
2009/01/08(Thu) 22:45 | URL  | ヘマタイト #-[ 編集]
ひろしさん。
こんばんは。

私が行く店は、アオイソメが、100gが700円の店と、800円の店があります。
800円のは、大型(15~20cm)ですが、千切れにくいのです。
700円のは、中型(10~15cm)で、活きは良いのですが、千切れやすいのです。
釣る対象魚によって、エサを買い分けています。
しかし、1月2日の釣りでは、普段100gが800円のアオイソメが、正月料金?で、950円になっていました。

12月に、東京の釣具店では、60gが472円でした。
まず、この60gという中途半端な単位は何なんだ? と思いました。
100g換算すれば、787円。愛媛県の価格と同じくらいですね。

サカナの価格は、供給量と鮮度と輸送コストによって、大きく変動しますよね。
同じサカナでも、時期によって価格が大きく違いますし、1日経てば大きく下がりますし。

前々コラムの「ベラの調理法」ですが、食べるのはキュウセンだけです。
キュウセンは瀬戸内では高級魚扱いで、20cm級が1匹300円程度でスーパーで売っています。
煮付けか塩焼きですね。
ですが、私はあまり美味しいと思いませんので、リリースします。
ベラの中でもキュウセンに限って、25cmからが、全日本サーフの対象魚Aランクだったと思います。

キュウセンでない「ベラ族」は、磯臭く、水っぽくて美味しくありませんので、即リリースです。
熱帯魚みたいな雰囲気ですので、見るからに、美味しくなさそうです。
2009/01/08(Thu) 21:53 | URL  | 電車キャスター #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック