北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月02日 (月) | 編集 |
上の子供がバイト先で、いつも来る常連さんに口説かれたそうです。
それを聞いた嫁は、
『アラッ!遅きめざめながらも、とうとう春がやってきたのね。
どんな人なの?』
と興味深々で訊くと、
「う~ん~、かわいい顔をしているよ。」
と電話からクスクスという笑い声と共に聞こえてきました。
『ソレであんた、どうするの?
年幾つなの?社会人?学生?フリーター?外国人?』
と矢つぎ早に質問をするものだから、
そのうち面倒くさくなった子供が、
「後でメールするからー。」
と言って電話を切ってしまったようです。

それを聞いていた俺と下の子供は、
「どんな人かな~? お姉ちゃんさー、
サル顔好きだから、日本猿、それともゴリラ顔、どっちだと思う?」
と面白がって言います。
それを聞いた俺は、サル顔を頭の中に描いていると、
娘が突然、
「ところでお父さん。」
と言います。
「うん、何だ?」
何か来るなと思っていたら、
「お母さんを口説いたプロポーズの言葉ってどんな言葉だったの?」
とワクワクしながら身を乗り出して訊いてきます。
「恥ずかしいから、絶対に教えない。」
とキッパリ断ると、
ウチの中、いつも裸同然でほっつき歩くくせに、
今更なにが恥ずかしいってさーと、その目は語っておりましたが、
「そりゃ、恥ずかしいとは思うけど、
やっぱりお父さんとお母さんのなれそめの時ってどんなんだったかなぁ~
と思って参考までに教えて!」
と、敵もさることながら甘えながら食い下がってきます。
コチラも、
「ああいうのはね。
二人が最高にイイ勘違いをしている時に生まれた言葉だから、
今、それを口にすると、すっごく陳腐で、
聞かされている方が恥ずかしくなるものなんだよ。」
となんとかうまく交わそうと考えます。
「いいじゃない、教えてくれたって!減るモンじゃないのに、ケチ!」
フン!と言って部屋に消えて行きましたが、
恥ずかしいモノは恥ずかしいし、
人生最大の過ちでもある言葉、あっ、いいえ、大切な言葉を
とても人様の前で言える話でもないと思うんです。

嫁の携帯にメールが届き、
皆して覗きこむと、以下のような内容でした。

今日バイト中に口説かれました。
園児      「お姉ちゃん、お花をあげたいくらいかわいい」
私・母親    「えっ?!」
園児のお兄ちゃん「違うだろ。薔薇をあげたいくらいだろ」
母親      「こら!何言ってるのやめなさい!すいませんでした!」
私        「大丈夫ですよ。ちょっと照れましたけどw」
母親      「……」

コレを見た俺達は皆で顔を突き合わせて、
ズッコケてしまいました。。
ウチの子が幼い顔をしているのか、
それとも園児がマセテいるのかは分かりませんが、
マンガみたいな話が、まさか身内に起こるとは思いませんでした。
この園児は、きっと将来、とてつもない大物になるか、
珍しいフケ専になるかのどちらかでしょう。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
痘痕(あばた)も靨(えくぼ)
こんにちは、神戸MPVさん
当時を振り返ると、お互いに痘痕(あばた)も靨(えくぼ) だったかも知れません(笑) その勘違いに気づいた時、神様が「これも運命、修行せよ!」とおっしゃっているように思います(爆)
さすが神戸MPVさんの息子さんだけあります、父の背中をちゃんと見ているんですね(笑)


2009/02/03(Tue) 13:01 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お大事に
こんにちは、ともさん
それは大変でしたね。 ご自愛して下さい!
なにを言われても、今、自分が幸せなら、それで万事OKですよね、ともさん、(笑)
2009/02/03(Tue) 12:48 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
時効はありません(笑)
こんにちは、 釣好人見さん
放牧状態なのは、俺達かも知れません。 だって、俺達は、時間になると家から外に放たれ、時間になると家に帰り、食事を与えられ、給料という名の上納金を、毎月、強制的に献上させられております(笑) 
2009/02/03(Tue) 12:32 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
すばらしい。
ひろし。。。先輩、おはようございます。
プロポーズの言葉「最高にイイ勘違い」しているとき・・・すばらしいフレーズです。まさにその通りです。何であの時にあんな言葉が言えたのだろう・・・と思います。結婚は「勢い」が50%以上であるような気がします。
うちの息子はまさに園児ですが、毎日先生にキスをしてから園バスに乗って帰ってくるそうです。誰に似たことやら。。。
2009/02/03(Tue) 06:53 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
こんばんは★お久しぶりでした(^_^)v俺が…何と…インフルエンザにかかちゃいました!! ようやく治って酒飲んでます♪ 嫁さんが『心配したよ~ 札幌にはあんたみたいな悪い男も居るしさ~ 私もあんたに口説かれて結婚したけどね 今思えばあの時のあんたの行動は ストーカーだよ』と言われました(^_^;)
2009/02/02(Mon) 22:21 | URL  | とも #-[ 編集]
プロポーズの言葉
ひろし。さん。ホントに若気の至り、と言おうか、燃えてて周りが見えて無い、と言おうか、プロポーズの時って、その後何年、二人で過ごすか・・・・?何て考えていませんから、とんでもない事、言ってますし、こちらはもう、時効だ。と忘れていても、敵はしっかり覚えていて、何かの際には、あの時はそんなこと言ってなかった・・と、不貞腐れられたり、約束が違うでしょう?とヤンワリやられたり、大変です。私はプロポーズの言葉の別に、「一生プラプラ遊んでていい、僕がその分頑張るから、働かないで家に居て。。」等とイイカッコ言ったらしく(自分は忘れています)嫁は放牧状態から、放任状態で育ちすぎました。今更、フルタイムで雇ってくれそうも無いし、きっとトホホのまま、私が頑張る事になるんでしょうね。わが息子には、プロポーズの言葉は「あれこれ言わず、短い言葉で」と教えます。
2009/02/02(Mon) 22:04 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。