北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月03日 (火) | 編集 |
今年数えで○2歳になる俺、
今日は会社を抜け出して厄払いに行ってきました。
正直、自分の歳をきちんと把握しておらず、
いつまでも29歳のままで止まっています。
精神年齢を嫁に言わせると、
結婚した当初の21歳と変わってナイと言います。
ソレが良いのか悪いのかは、まったく分かりませんが、
体力は歳相応になっているようです。
俺の勤める会社は水産関係の会社なので、
漁師さんほど言を担ぎませんが、多少の気にするところもありますので、
「厄払いに行く」
というと、喜んで出してくれると先輩から教えて貰いました。

漁師さんの言担ぎには色々とあるようですが、
俺の近所の娘さんが、ある漁師さんのところに嫁ぎ、
そこで初めて教えて貰ったと言います。
嫁いだその年の大晦日、
旦那さんの実家に集まり蕎麦を茹でる用意をしていたそうです。
蕎麦を茹でるには、鍋に張った水の量が足りず、
傍にあったボールに水を汲み足そうとしたら、
「何をするの!縁起の悪いことするなんで信じられない。」
と親戚の方に注意されたそうです。
唖然としているとお姑さんに、
「こうゆう時は、ボールにお湯を汲んで足すのよ。
お祝い事に水を指すと言って、忌み嫌うの。
漁師は、言を担ぐところがあるから、覚えておいてね。」
と言われたそうです。
サラリーマン家庭で育った彼女にしたら、初耳だったそうです。
俺も嫁もこの話を聞いた時、感心してしまいましたが、
荒海に出て仕事をする以上、危険を回避したいようです。

俺のコメンターのayaさんは釣りに行く時、
「言を担いで勝負下着で釣りに行く!」
と、以前ブログで豪語されてましたが、
と言う事は、昨年一緒に行った松前の小島でも、
やっぱり勝負下着だったのでしょうか。
う~ん、何色だったんだろ?
ちょっとスケベ心を起こしてしまいました。
俺は釣りに行く時は別段、言を担ぐ事はしませんが、
皆さんも、何かしら、
ジンクスのようなものを持っているかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
忘れもの
こんばんは、matieさん
嫁とどこかに出掛けようとすると、車に乗った途端、「あっ、忘れものした、取りに戻るから~」必ずウチの周りを一周させられます。 ひどい時は、所用で札幌に行った時、財布をウチに忘れたことがあり、嫁の親戚からお金を借りたことがありました。 恥ずかしくて、俺、そのまんま嫁を置いて帰りたかったです(笑)
2009/02/04(Wed) 22:16 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
不思議なことが好きです
こんばんは、ボナさん
ボナさんが慎重なのは、仕事柄仕方がないと思います。 
結婚当初は頭が堅かったのか、UFO以外否定的でしたが、不思議な事が大好きな嫁と暮らしていると、皆が色んな話を教えてくれ、今は頭も心も軟弱になってしまいました(笑)
2009/02/04(Wed) 22:10 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
曲名を教えて(笑)
こんばんは、北○高○さん
今年は後厄という訳ですね、気をつけてくださいね。
昨年の前厄の不運は、父親が全部引き受けて一緒に持ってくれたと思っていますが、今年は、どうなることやら分かりません。
また、御練りが始まり解体って騒ぐのか・・・ブルブル・・・イヤですね(笑)
その時は・・・俺・・・引きとって下さい(笑)
そうそう、俺も変な歌聞きたかったです(爆)
2009/02/04(Wed) 22:04 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
腰の切れ味
こんばんは、泰皇夢さん
泰皇夢さんの腰の切れの良さは、ダンスと○の上で踊って培ったモノだったんですね(笑) だから、ヒゲ男爵がモンスターなのは、今も踊っているからからでしょうか(爆)
2009/02/04(Wed) 21:57 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
色は?
こんばんは、 ayaさん
今度、こっそり色を教えて下さい(爆)
今年は、違う釣場で一緒に竿を出せると、また面白い釣りが出来るかもしれませんね。 N-1、暫定?確定?19位おめでとう!
2009/02/04(Wed) 21:56 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
Hotdog press
こんばんは、神戸MPVさん
ホットドッグプレス、俺も読んでいました、懐かしいです。
バイブル?と言っても良いくらいの本でしたね、でも、田舎に住んでいるオイラには、「そんなに簡単に釣れるのか?」ソレはソレはとてつもない夢物語を読んでいるようでした(笑) でも、神戸MPVさんはどこに行っても「女」という字がついて回っているようで、なんだか羨ましい気がします(笑)
2009/02/04(Wed) 21:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
強運
こんばんは、釣好人見さん
俺、宝くじを買うたびに「神頼み」をするのですが、普段の行いが悪いか当たった試しがありません。 それだけ大きな事故を起こして置きながら不死身とは、スパーマン並ですね。 言えることは、御夫婦共々、強運の持ち主だったんですね(笑)
2009/02/04(Wed) 21:24 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
タバコの名前
こんばんは、ドラム缶さん
俺、タバコを吸わないので、あまり銘柄が分からないんです(笑)
ラッキーストライクの効果は抜群のようですね。
2009/02/04(Wed) 21:21 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
めんどくさがり・・・。
そんな性格から、私も験担げません。(笑)
釣り行くと絶対何か忘れる。というジンクスはありますが・・・。(>_<)
2009/02/04(Wed) 09:54 | URL  | matie #-[ 編集]
私は、仕事でも釣りでも慎重派で、石橋を叩いて帰ってくるほどと言われています。験を担ぐし、縁起の悪いことはしないし、新聞や、ヤフーでも運勢や占いののっているのは、目につくし、厄介な性分です。不特定多数相手のの誕生月や星占い、運勢での注意書きには逆らわない、を宗としています。自然科学では説明のつかない現象に何度も遭遇していますので、徐々にそのようになりました。
2009/02/04(Wed) 09:30 | URL  | ボナ #-[ 編集]
そうか~、そうですね
ひろし様、どうも。

そうですか、本厄突入ですか。
私は今年で本厄を抜けました。
若いときは迷信だとばっかり思っておりましたが、ま~ま~色々なことがあり、よく今日まで生きてこれたものだ、と我ながら思ってしまいます。
前厄の年に、何か前ぶれみたいことが起こり始め、本厄の年には本格的に困ったことになって、後厄の今年はまだ始まって2ヶ月しか経ってないので分かりませんが、徐々に解消されるかも知れないな、と勝手に考えています。
本厄に健康診断の結果を見てみると、「肺に影」との事。
後厄の今年には、解消されていることでしょう。
とにかく「とどめを指される」的な事には気をつけましょう。
私は昨年F50が折れたこと、偶然とは思っていません。

な~んちゃって、ひろし様は大丈夫だと思いますが、体調管理にはくれぐれも気をつけて、無事本厄を乗り越えちゃってください。

色々と無事じゃなかった北○高○より。
2009/02/04(Wed) 09:01 | URL  | 北○高○ #-[ 編集]
勝負〇〇〇・・・
今から40年以上前の事、毎週土曜日にダンスホールへ出撃する時
                        ↑↑↑↑↑古くてゴメン^^;
何かを期待して必ず新しい〇〇〇を穿いて行ってましたv-41

現在其れがSC大会に変わっています・・・寂しーーーいv-86

PS:私の飛距離が良かったのは本厄前後が最高でした、今のパワーは当時
   の80%程しかありませんv-395
2009/02/04(Wed) 01:17 | URL  | 泰皇夢 #TEBJj9ms[ 編集]
せんせーお久しぶりです☆
私は結構、ゲンを担いじゃいます(´∀`)
・・・というか、ヘタクソなので、神だのみ?かもしれません!

(///∇//)えーっとー、あのときは・・・お気に入りのぉ・・・上下セットのぉ・・・肩ひものところに◯◯のモチーフがついていて・・・両サイドが・・・

って、せんせー!思わず全部書くところでした(≧▽≦)!!!笑

小島、今年もチャンスがあればぜひ行ってみたい場所です。
すごくエキサイティングなパワスポでした!
2009/02/03(Tue) 23:32 | URL  | aya #-[ 編集]
ひろし。。。先輩、こんばんは。
私も結構そのあたり気にしぃの方ですが、釣りでゲンかつぎしたのは一時期だけです。中学3年~高校1年のころでしたね。
そのころの愛読書“Hotdog press”ってヤツがありまして、まぁ、半年に1回くらいは“How to sox”という「いかにして靴下を履くか、いや脱ぐか・・・」みたいな話題の雑誌があったのですが、それの読者プレゼントであたった白のTシャツを下着代わりに着ていくとこっちでいうヤマベが良く釣れた思い出があります。ほとんどヤマベがいないと思われるような有料マス釣り場に入っても必ず釣れるヤマベ。当時は関東でしたので・・・ヤマベはヤマメ・・・漢字にすると山魚女。まぁ、ナンパ雑誌のプレゼントに食いついてきてもいいんだろな・・・と思っていまして・・・街でも着てみましたが、ボウズかあるいはダボハゼくらいしか釣れ・・・いや連れ込めませんでした。よくもまぁ、あんな・・・と今では良き思い出よりも今更ながら後悔するほど、悲しい過去を背負っております。アーメン。
2009/02/03(Tue) 22:11 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
ゲンを担ぐ
残念ながら超現実主義の私。今までゲンを担いだり、神頼みをしたことは、1度もありません。厄年も気にしたことが無く、自分がその年になった時には、親がいい年になるので、親の病気に注意してやらねばならないなあ。と思った程度で、自分の本厄の時には83センチの真鯛を釣り、嫁の本厄の時には、嫁がピンピンしてたのに、私の車は原型を留めないほどの大破の事故に巻き込まれましたが、私は奇跡的にかすり傷で済みました。自分ではあの時、首が千切れて甦った、と思っています。なので、ゲンは担いだ事、無いんです。困った時も神頼みしません。嫁は歯医者に行く時でさえ、(神様、どうか痛い治療をされませんように・・)と願ったりするらしいです。
2009/02/03(Tue) 21:49 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
私の場合は
煙草の銘柄ですかね。
釣会に入った時に何となく縁起担いでラッキーストライクに変えて以来続けてます。
避ける銘柄はマルボロですね。(マルボーズに近いから)
2009/02/03(Tue) 21:10 | URL  | ドラム缶 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。