北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月23日 (月) | 編集 |
IMGP5791.jpg
クロコダイルのルアー

釣具屋さんに出掛けると、
「コレ、届いたよ!」
と手渡されたルアーの束。
以前、嫁が地元の釣具屋さんに、
『この間一緒に釣りに行った時、
○○さんが使っていたサケ船で使うルアーなんだけど、
◎◎(札幌の某大型釣具屋)で買ったんだって。
それも今年の春って話だよ。』
と、教えており、それを聞いた釣具屋さんが、
「あそこなら取引があるから、聞いてみるかな?」
と言う話をしていたそうです
それから、釣具屋さんが某大型釣具屋さんに電話を入れ、
嫁のタメに在庫全部取り寄せてくれたそうです。
それが冒頭のコレ。
もちろん、嫁は全部有難く頂きました。
『コレで、今年は悔しい思いしなくて済むわ。
あんた、帰ったらそのフックを外してコーテイングしてね。
アッ、フックは燃えないゴミ袋に入れてね。』
と上機嫌です。

今では製造されておらず、
とうの昔に売れてしまったモノだと思いこんでましたが、
まさか、札幌でコレが見つかるとは思っていませんでした。
このルアーは船でサケを狙うのなら、ピカ一だと思うシロモノです。
色んなルアーを使いサケを狙っても釣れない時、
まったくダメな時もありますが、
コレを使うと何故か不思議と釣れると言われています。

そしてもう一つ、初冬になると、
嫁がよく愛用する某メーカーのルアーも見つけ、
狂喜乱舞しておりました。
↓コレは函館の釣具屋さん巡りをしている時に見つけました。
IMGP5197.jpg
ヘリン

『今年はコレで大漁よ!』
と息巻く嫁ですが、まったく気が早いと言うか、
今から秋のサケ釣りに意欲をたぎらせています。
俺としては、カレイ釣り用のリールも欲しいし、
根モノ用のリールも欲しいし、
欲しいものばかりです。
もしその事を嫁に直談判したら、
「運のナイあんたには必要ないモノよ。」とか、
「ウチの家計は、もう、財政非常事態宣言なのよ!」
と言われるのがオチです。
さあてー、ここは、
「嫁へのあくなき挑戦」に持ち込むしかないようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
サケのルアー
こんばんは、ayaさん
こちらこそありがとうございます。
今年はサケのぶっ込みの合間にルアーでサケを狙ってみるのも面白いと思いますよ。 俺も一時、サクラマスのルアーに凝って集めていました。 集め始めると、「アッ、アレも釣れそう。こっちも釣れそう。」なんて気が多くなってしまいました(笑) 今年の秋にはせたなに来て、ルアー竿を振るのも有りですよ。
2009/02/24(Tue) 21:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お久し振りです
こんばんは、Mr,Kさん
そろそろ始動され始めるんですね。
お魚屋さんでなければ、エサに特別な魔法でも掛けていらしゃるのでしょうか。毎回、釣りに行くたび、「大きな魚釣れれ!」と願を掛けているのですが、素通りされています(笑) 今年は後をついて回り、その秘密をあばこうと思っておりますので、宜しく(笑)
2009/02/24(Tue) 21:48 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
昨日はどうもありがとうございました!

こんな形のルアーもあるのですねー(´∀`)!!!

まだまだ知らないものがたくさんです・・・

鮭には赤いルアーが人気なのですね♪

スイカの柄のようで、かわいいですヾ(*´∀`*)ノ
2009/02/24(Tue) 01:12 | URL  | aya #-[ 編集]
一言いってもらえれば(泣)
クロコのハハハルアーが欲しかったら一言いってもらえれば良かったのに、鮭の船釣りは釣れすぎて?一昨年から辞めたお陰で、使っていないルアーの中に、しっかり入ってますよ~。来月そちらに伺う予定なので、ケースごと持って行きます。
見返りは、女王様の暖かいアリガトのお言葉だけで結構。追伸ですが、親しい魚屋さんはいません。なぜか、大物の方がタモ掛けの隣の友人より私のえさを好んでくれているようで・・・でも、今年はそんなに甘くは行かない様な・・・。
2009/02/23(Mon) 23:36 | URL  | mr.k #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。