北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月09日 (月) | 編集 |
ある年の水仙の花が咲く頃、寿都町の朱太川河口に、
嫁と釣りに行きました。
ここの釣場は、ただ広い砂浜が続いております。
場所によっては、
隠れ根が点在しクロガシラカレイも釣れます。
此処数年は、川や暴風の影響か知れませんが、
だいぶ遠浅になってしまいました。

そんな釣場ですが、
ビックチャンスに恵まれる事もあります。
過去にここで、竿を2本、天秤・針1本仕掛けで
カワガレイ30枚ちかく・ホッケ5~6本・マガレイ7~8枚を
短時間(4時間弱)で釣った事があります。
地元の釣具屋さんにその釣果を見せたら、
「今迄に、こんな数のカワガレイを見たことがない。」
と笑っておられ、いつの間にか、
「カワガレイ王」
と、呼ばれておりました。
1日中釣りをしていたら、
とんでもない数になっていたと思われます。

この日も、そんなビックチャンスを求めて、
釣りに出掛けました。
俺の右横に嫁が入り、竿を2本出しました。
この時は、俺にイシモチカレイ・マガレイが多く掛かり、
ホッケ・カワガレイは数枚しか釣れませんでした。
嫁も数は少なかったが、マガレイとホッケとカワガレイを
釣っておりました。

暫くして、嫁の右横に地元のおっちゃんが、
釣座を構えました。
おっちゃんは嫁の側から離れず、話まくっております。
話好きのおっちゃんは、
「ダメだよ。いいかい、ここは、波三枚を越せなかったら、
釣りに成らないからね。俺が手本を見せてあげるよ。」
と嫁に言うと、手本の投げ方を見せておりました。
人それぞれなので、何も言うことはありませんが、
リールを上にして投げておりました。
リールを下にして投げていた嫁に、
「リールを下にしたら飛ばないよ。
リールを上にして、糸は親指で押さえて投げるんだよ。
そうしたら、おねえちゃんももっと飛ぶようになるよ。」
と、親切に教えておりました。
はっきり言って、嫁の飛距離は、おっちゃんより飛んでおりました。
俺は?????エー?ウッソー??
俺が嫁に教えた投げ方が????否定された瞬間でした。

つづく。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
太鼓リール
こんばんは、ドラム缶さん
俺が小さい時に見た太鼓リールの投げ方は、人差し指で糸を押さえて投げていたようです。 太鼓リールというだけで普通のスピニングリールと同じような感じで投げていました。 若い人では滅多にそういう投げ方をしませんが、50歳以上の方に多いように思いますよ。
ところで、クルクル(蚊取り線香)難しいでしょう(笑) 目で確認出来る分、簡単そうに思うのですが、タイミングの掴みが未だに分からない俺です(涙)
2009/03/10(Tue) 21:15 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
新投法が広まる確率は?
こんばんは、神戸MPVさん
どこの釣場にもコレと同じような投げ方をする方がいるようです。 俺は釣りは釣ってなんぼだと思っているので、どんな釣り方や投げ方でも良いと思っていますが、人に強要するのはいかがかな?と思ったのです。 背後飛びのような投げ方、コレもそのうち、登場する予定です(笑)
神戸MPVさんも良く分かってらっしゃているのですが、ポイント狙いならこのような投げ方でも良いですが、飛距離を出して広くポイントを探るのには不適格なような気がします。 ところで、御謙遜に飛距離の話をされますが、そろそろ同じ手でチレイなオネーチャンを騙すのに飽きた頃だと思うのは俺だけでしょうか(笑) ポイント重視か飛距離重視か、それぞれの考えがあり、そこを尊重し合うのも大切なことですよね(笑)
2009/03/10(Tue) 21:04 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
師を超えるのは無理かも
こんばんは、ボヤッキーさん
俺は、釣り会は独特の世界だと思っています。 いかに魚を獲るか、そのタメには独自のエサ作り、仕掛け、どんな釣りにも対応出来るスタイル、とても研究熱心です。 犬並の脳ミソの俺にはマネをしたくても、とても出来そうにありません。 針の穴を通すくらいのポイントを抑えるために、生み出された投げ方のようです。 釣りは釣ってなんぼなので、ボヤッキーさんのおっしゃる通り、十人十色で良いと思いますよ。
あの天気の中、オオマイを釣ったんですね。 N-1初登録おめでとうございます。
2009/03/10(Tue) 21:00 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
新しい投法発見か(笑)
こんばんは、泰皇夢さん
北海道だけの独自の投げ方だと俺は思ってましたが、全国的なモノだったんですね(笑) 長年その投げ方をしていると、普通の投げ方が出来ないのは良く分かります。 きっとポイント狙いのタメだと思うのですが、せっかくの竿とリールが泣いているように思うのは俺だけでしょうか(笑)
全サーの方々はSCの存在を知っているので、普通の投げ方が出来ると思っていますが、釣人の投げの奥深さには俺の認識の甘さが暴露されてしまいました(笑)
2009/03/10(Tue) 20:57 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
前に見たことあります。
私は礼文でみました。
その時はまだ投げ釣り始めて3年位だったので、こんな持ち方もあるんだ~、と思ってました。
今、ちょっと思ったんですが太鼓リールの頃ってどんな感じで投げてたんでしょうか?
ひょっとして親指で糸を押さえる投げ方のヒントがあるかな?と。
2009/03/10(Tue) 20:53 | URL  | ドラム缶 #-[ 編集]
投法
ひろし。。。先輩、こんにちは。
私は以前、そのおじさんと同じような投げ方をしておりました。
釣りの完全に格下と思っていた友人に高校生のころ、腹を抱えて笑われた覚えがあります。
その後【普通の】投げ方にいたしましたが、いつも申し上げている通り「遠投ができない」ので「実はもとの投げ方の方が飛ぶのでは」とか「バック転のように裏投げした方が飛ぶのでは」と妄想に耽る日々であります。
ただ、ここ1ヶ月は投げ竿を使いそうもありませんので4月以降「新投法」について検討していきたいと思います。
2009/03/10(Tue) 07:22 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
親指で
ひろし。。。さん、こんばんは。

私の釣友のお父さん(釣り会所属)も親指で道糸を押さえるそーです。
ある日、遠投に目覚めていた釣友がお父さんと一緒に釣りをした時、「なんだその投げ方、父さんはそんな投げ方教えてないぞ!」と言って親指でラインを押さえて剣道のメンのポーズで投げていたそうです。
飛距離は釣友の方が断然上ですが釣果はお父さんが圧勝のようでした。

同じ投げ釣りでも投げ方、釣り方、十人十色いろいろあって面白いですね。

つづきがあるようなので楽しみにしています。
2009/03/10(Tue) 00:03 | URL  | ボヤッキー #-[ 編集]
某ローカル釣り雑誌の・・・
某ローカル釣り雑誌が岡山の某著名?クラブに同行して取材する記事があり、投擲後リールが上を向いている写真がご丁寧に二枚(クラブに同行していた投げ釣り歴2年の釣り人との事)載っていましたv-405
偶々その雑誌の記者が我が工房へ取材に来られたのでその号の写真を見せて
泰皇夢『この様な写真を載せると本人も恥を掻くがあんたの会社もレベルが疑われるでー』
記 者『この記事を書いたのは俺でなく〇〇記者です、帰ったらよく注意しておきます』
それ以上は言いませんでしたが校正の段階で気が付けば、当事者(記者及び釣り人)が恥を掻く事は無かったのにと要らぬ心配をしましたv-86
2009/03/09(Mon) 23:16 | URL  | 泰皇夢 #TEBJj9ms[ 編集]
ベイトのように投げる投げ方
こんばんは、 釣好人見さん
説明不足でスミマセン。 エートですね、 釣好人見さんの投げ方は普通の投げ方です。 その逆の投げ方をする人って事です。 おっちゃんは投げる時はガイドが上向きで、リールも空を見上げております。 振りかぶるとリールは下向きになり振り下ろすとリールは空を見ています。 そういう状況なので人差し指で糸を押さえれないので、親指で押える形になります。 ベイトリールで投げるみたいな感じだと思って下さい。 リールはべイトリールじゃなく、スピーニングリールだっと思ってください。
2009/03/09(Mon) 22:35 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
リールの上下
今日のリールの話?意味がよくわかりませんでした。私は投げる時に振りかぶったら、リールは必ず空を向いています。投げ終わったら、リールは地面に向いてます。リールの上、下って・・・?
2009/03/09(Mon) 21:43 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。