北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月19日 (木) | 編集 |
昨日のラシオで「釣りバカ日誌20で終焉する」と言ってました。
あの「ハマちゃん、スーさん名コンビ」もファイナルだと思うと、
なんだか名残惜しい気がします。
その最後の撮影場は、北海道で行うそうです。
釣り場予想に、某大型釣具屋店員さんがゲスト出演しており、
「石狩沖のカレイ数釣り、
若者に人気の苫小牧沖のワームの流し釣り、
チップ釣り」
ではないかと言ってました。
このブログが製作者の目にとまって、
出来ればせたな町に釣りに来てくれれば、
仕事を休んで俺が釣り場案内して、
ほんのちょっぴりでいいから映画に写ったら、
一生の宝物にしちゃうんだけどな~などと都合のいい絵空事を言うと、
『帽子なら心もとないから、カツラでもかぶってみる?』
と背後から高笑いして台所へ消えてゆく嫁の姿がありました。
まったく、独り言も言えません。

日本海では5~7月と言えば、ホッケ・カレイが釣れ、
その後はソイ類に移行していきます。
ぜひ、大型ソイも釣って欲しいですね。
俺個人としては、オホーツク沖でオヒョウ釣りも有りかな~
7月末だったら、カラフトマスもいいですね、
奥尻島で陸から大型ソイ・カジカ、せたな町の鷹ノ巣岬でマガレイとホッケ、
一端と考え出すと次から次へと色んな釣り場が駆け巡っていきます。
その時期になれば、どこで撮影をするのか分かるので、
今から楽しみにしたいですね。

◆「釣りバカ」次回「パート20」で終了…ラスト舞台は北海道
3月18日12時8分配信 スポーツ報知

松竹を代表する映画「釣りバカ日誌」シリーズが、
5月から撮影に入る次回作の「パート20」をもって最後となることが17日、
スポーツ報知の取材で分かった。
西田敏行(61)、三國連太郎(86)の名コンビで21年間続き、
「男はつらいよ」終了後は、唯一の国民的映画シリーズとして親しまれてきた。
ラストの舞台は初の北海道。
釣りをこよなく愛するハマちゃん、スーさんが惜しまれながら有終の美を飾る。
パート20(スペシャル版を除く)の節目での終止符。
ハマちゃんこと浜崎伝助役の西田は40歳から還暦を過ぎ、
スーさんこと鈴木一之助にふんする三國はいま86歳。
出演者の高齢化は避けられないが「勢いのある状態で」
ひと区切りを迎えたい考えは、松竹サイドと西田、三國とも話し合われ、
一致しているという。
第1作の高松から始まったロケ地のラストに選ばれたのは北海道。
今回はロケ誘致の形を取らずに撮影する。
3人ほどのゲスト出演者もキャスティングに入っており、
撮影は5月から7月にかけて行われる。
現在、脚本の第1稿ができたばかりで、
決定稿までにさらに内容が練られていく方向。
正月映画のひとつとして公開される予定だという。


今日、これから野暮用で札幌の娘の所へ行くことになりました。
では、行ってきま~す。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
懐が痛い
こんばんは、 釣好人見さん
いつもお気使い、ありがとうございます。 お言葉に甘えて、ヨダレを垂らしながら、楽しみにまっています(笑)
釣りバカ日誌、本当にどこで撮影するのでしょう? こっそり釣り場に押し掛けて、横で竿を振っていたら「そこのハゲ、邪魔!」って言われて、いきなりカットされるでしょうね(笑)
すっかり娘にたかられてしまい、懐が痛いです(涙)
2009/03/20(Fri) 23:57 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
釣りバカ日誌
野暮用とは言え、娘さんに会うのも楽しみですよね?釣りバカ日誌に、ひろしさんが、少しでも出演出来たら必ず観に良きますよ。だから台詞がもらえなくても、ひろしさん、と判るように、「なまら・・・」って言ってくださいね。それと、ブツは土曜に届くそうですよ~。早く帰宅してくださいね~。
2009/03/19(Thu) 19:46 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。