北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月05日 (日) | 編集 |
今日は嫁の仕事が夕方からなので、
久しぶりに一緒に釣りをしに行ってきました。と言いたいですが、
先週大会だったので、今週も嫁のお守りです。
先週の月曜日に、
『あたし、来週の日曜日、夕方からの仕事だから一緒に連れて行ってあげる!
これは決定事項よ!』
というお達しがあったので、トボトボとついてきました。
行先は大成方面と聞かせられてましたが、現地に着くと、
函館つるさん、ナベさん、あつし君が待っており、
どうやら船渡しの釣りとなるようです。
ここで、初めて沖防波堤に渡ることを告げられましたが、
俺も丸っきりのバカではないので、嫁の行動から考えて、
薄々気がついてはおりました。

今回、船の手配をしてくれたあつし君に感謝致したいと思っています。
以前、コメント欄に船渡しの事を聞かれ答えましたが、
船頭は高齢ということもあり、海上での事故に対応する事の難しさもあり、
船頭が信頼を置いている人と、
その人が連れてきた仲間は渡してくれるそうです。
それでも時には、船頭の体調や気分次第で断られたことが、
何度もあったそうです。
朝の内は波が少しあり、
磯場からサクラマス狙いのルアーマンも
岩場に乗るのを躊躇しているのが見受けられました。
その光景を見た時、嫁は、
『ウチに帰ってゆっくりと朝ご飯食べて寝ようかな~』
と半分以上諦めていましたが、漁港につくと荷物を船に積み込んでおりました。
嫁は船頭に、
『渡れるんですね?』
と訊くと、
「昼ちょっと前に荒れるけど、こいつの連れてきた客だからな、
危ないことしないだろうと思っている。」
と、ここであつし君の偉大さを垣間見た瞬間でした。
もし、俺がこの船頭に飛び込みで交渉したとしても、
きっと、怪しい人物だと思われ断られたと思います。

この場所は俺は今回で2回目ですが、嫁は初めての場所となります。
嫁がここをチョイスしたワケは、
『陸から投げても根が掛りするんだったら、
少しでも砂地に近い方が有利じゃない?
そしたらカレイ料理が腹いっぱい食べられるでしょ。』
という理由ですが、そんなにカレイが釣れるとは俺は思っていませんし、
どちらかと言えば、ホッケ場と言った方が良いかも知れません。
その事を嫁に伝えると、
『そんな事知っているわよ。 あたしがホッケ係であんたはカレイ担当。』
と役割分担まで決めていたようです。
2日前に、この沖防波堤に札幌からの釣人も入ったそうですが、
ホッケが多かったとも聞いてました。

沖防波堤に渡ると、釣座を決めるのですが、
途中で海は時化ると船頭の言葉もあり、
一ヶ所に固まることにしました。
この沖防波堤をざーと眺めましたが、面白そうな場所があっちこっち点在し、
もし今度誰かの後ろについて渡る機会があったら、
試してみたいと思ったのですが、
根掛かり覚悟をしなければイケないようです。
IMGP6100.jpg IMGP6086.jpg
皆さんの竿達(一部)                   おいらの竿

嫁は宣言通り、根掛かりしながらもホッケを専門に釣っていました。
IMGP6080.jpg IMGP6087.jpg
ホッケのアタリを待っている女王様、 
魚が喰いだすと何故か正座で待ってい居る。
 
IMGP6084.jpg
嫁の釣ったホッケ

俺を含め他のメンバーは小さなホッケが多い中、
嫁が釣り上げたホッケは殆どが40cm前後で、
ソレを狙ったように最初から最後まで釣っていました。
俺もホッケを狙ってみたのですが、嫁のように上手くいきません。
何が違うのか観察していると、
エサの種類が俺がこの日のタメに用意したモノより多いのです。
嫁にその事を追及すると、
『冷凍庫掃除を兼ねて、刺身用の甘エビ・ヤリイカのゴロ・古いイソメ・
サケ用のソーダカツオの切り身かな。
ホタテのゴロはつぎの時に使う予定なの。』
と言い、それを気分次第でとっかえひっかえしていたそうです。

今日はとても疲れたので続きは明日のお楽しみに。
昨日、頂いたコメントも明日返させて貰いますね。
おやすみなさい。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ホッケの部ではね。
こんばんは、ヨシゾーさん
あの正座をしている写真ですが、某M男さんに「あの人~(略)~ジジィの証拠よ」と報告の電話をしている食欲旺盛ババァの姿でした(爆)
↑こういう事はキーボードを打つのは早いんですが、嫁を誉める事になると、拒否反応を起こしてしまい手が震え、思考が停止状態に陥ります。 反対に怒鳴られると、なぜかシャキッとなってM男・・・じゃなくてM夫に変貌しています(爆)
2009/04/06(Mon) 23:07 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ついに・・・ハマリましたね、奥様
こんばんは、ともさん
そうですか、やっぱり勝てなかったようですね。 二人して枕を抱えて「嫁のバカ」といいながらそっと枕を濡らしましょうよ(笑) 
仕掛け作りに没頭すると、次から次へとアイデアが浮かび楽しいですよ。 
この分だったらともさんもNEWタックル買って貰える可能性大かも(笑)
でも、「この勝負に勝ってからね。ルールは沢山魚を釣った者、大きいサイズを釣った者なんてどう?」なんて言われた日には・・・ブルブルですね(爆)
2009/04/06(Mon) 22:46 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
沖防釣行、お疲れ様でした。
ホッケ40cm連発って事は女王様の一人勝ち?
一瞬、女王様の自慢話に苦笑いしているひろし。。。さんの顔が目に浮かび、噴出しそうになりました(笑)

2009/04/06(Mon) 07:04 | URL  | ヨシゾー #rO4P2RG.[ 編集]
この前嫁さんと 第1回釣りバカ大会 を西積丹で開催しました 惨敗でした! 笑いながらクロガシラの良型を上げるわマガレイのダブルを上げる ホッケの… この位にしておきます(^_^;) 姉さん女房には何をやっても勝てないんでしょうかね~ この前 夜遅く仕事から帰ると 何と嫁さんが 仕掛け を作ってるじゃありませんか! 完全に釣りにハマった証拠ですね 俺のお下がりの竿じゃ嫌みたいで カタログ見て自分の気に入った シマノ のNEW プロサーフ が欲しい! とほざいてるんですよ~ まぁ 気兼ねなく釣りに行けるのは良いですけどね!
2009/04/06(Mon) 06:42 | URL  | とも #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。