北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月09日 (木) | 編集 |
北海道新聞に、道道北桧山大成線の事が書かれていました。
同道は約34Kmで、未開通区間の5.6Kmは、
開発道路として整備が進められているそうです。
この未開通区間には3ヶ所のトンネルがあり、北桧山側から太田にかけて、
この内、日昼部トンネル(1060m)北成トンネル(2578m)は開通しており、
残る太田トンネル(925.5m)内の最後の岩盤に重機で穴を開け、
開通式が行われたようです。
このトンネルは2010年2月下旬に完成する予定だそうですが、
今後の事業の予算や担当をめぐって国と道の調整が必要で、
全線の開通時期は未定だそうです。
IMGP5998.jpg IMGP6005.jpg
土日も工事していることもあります
IMGP6000.jpg IMGP6006.jpg
工事中の太田トンネル            太田漁港から見た太田トンネル

この未開通区間には、船渡しで行く釣り場、
北桧山から太田に掛けて、
日昼部ノ滝付近、舟隠し、三九朗歌、尾花岬、奮部のサキがあります。
中には強者の釣人もおり、
これらの釣場まで大岩を上り下りし、時には崖をよじ登り、
何時間もかけて歩いて行かれる方もおられます。
太田側から入る奮部のサキは、
道路を歩き途中からトンネルを淵を通って出れるのですが、
その道路とトンネルは落石の問題があり、
山側に新しい道路とトンネルを掘ったので、
古い道路とトンネルは完全封鎖されてしまいます。
もし仮に歩いて奮部のサキに行こうと思ったら、
道路の途中から波返しの大きな塀を乗り越え海岸に降り、
長いゴロタを歩いて行かなければなりませんが、
時化などで突然の高波が押し寄せてくるかも知れませんので、
とても歩いて行く事はお勧めできません。
それにこの上の山々は、熊の巣窟と言っても過言ではなく、
海岸まで降りて来ていますので、
突然出くわすという危険をはらんでおります。
IMGP6077.jpg IMGP6078.jpg
太田沖防波堤から見た太田トンネル    奮部のサキ

カーナビでは開通して通れるかのように表示され、
太田側や北桧山の太櫓側の終点まで行って、
引き返してくる車を時々、見かける事があります。
以前、嫁の弟が函館方面の親戚の葬儀に参列し、
次の日、せっかく恵山方面にきたのだから、
恵山半島を廻って帰ろうとしたそうです。
順調に車を走らせていると、突然行き止まりに突き当たり、
慌ててカーナビを見ると、ちゃんと道路があるそうです。
ですが、現実は、道路は途中で終わり、
半島一周どころか、引き返すしかなかったのです。
将来できる筈の道路まで表示されると、
土地勘がない者にとっては、この上ない迷惑な話です。
今年も、そんな迷惑なカーナビのローレライに導かれ、
北桧山大成線を横断しようとする人が後を絶たないでしょう。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
俺に庭で(笑)
こんばんは、ボヤッキーさん
お久し振りです。
俺の庭で遊んでいたんですか、連絡くれれば邪魔しに行ったのに(笑)
それにしても、ホッケ・カジカ・アイナメ・ソイとあの時化の中、よく釣りましたね。
お見事です。
この前、太田沖防波堤で釣りをしていた時、山菜とりの方々が山に入るのに爆竹をならしていました。 もう、熊が出ているようです。 太櫓から最終地点までの間でも毎年親子熊の姿の目撃情報もあるので気をつけて下さいね、あっ、マムジも沢山いるので咬まれないように。
2009/04/11(Sat) 00:11 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
勝つのはいつ?
こんばんは、敏さん
敏さんの他にも何人も残念そうに帰ってくる車を見ています(笑)
ところで、毎回敏さんは奥様にやられっぱなしですが、いつになったら大きな魚を釣ってやり返す事ができるのでしょうか(笑) きっと、俺と同じで、無理!かも(笑) でも、一度くらい買ってみたいですよね、お互いに(爆)
2009/04/10(Fri) 23:51 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
生活道路
こんばんは、ボナさん
トンネルが出来るのは来年の2月ですが、まだ道路整備されていません。
予算がついてからの話となるようなので、全面開通はいつになるか分からないようです。 
この辺では風が変わり一番先に時化になる場所として尾花岬や三九朗歌があります。 この近くで沖で一つでも白波を見たら、すぐにこの一帯が時化ると漁師さんが教えてくれました。 太田地区の方々は北桧山地区に出てきやすくなると思うので買い物も楽になるのではないでしょうか。
2009/04/10(Fri) 23:25 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
SCか釣りか、う~ん、悩みます
こんばんは、北○高○さん
お久し振りです。 知らない道では、どうしてもカーナビを信じるしかないので、そんな事があったとは知りませんでした、ご冥福をお祈りします。
相変わらず練習の鬼になっているようですね(笑) 今月末の大会でその結果を楽しみにしています。 エッ、俺? 見ての通り、釣りにハマっていま~す(爆)
2009/04/10(Fri) 22:51 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
実は俺も・・・
こんばんは、ドラム缶さん
俺も同じ思いなんです。 人が少ないから魚がゆっくり遊んでいられるが、人が多いと魚もいなくなる・・・でも釣りたい。 悩みます(笑)
開通はまだ先なので、いつになるのか分かりませんが、俺と遊んでくれる魚を残しておいて下さいね、ドラム缶さん。
大会、頑張って下さい!
2009/04/10(Fri) 21:44 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
高速料金1000円の内に来て下さい
こんばんは、釣好人見さん
夜間工事、御苦労さまです。 体調崩さないで下さいね。
これだけGPSが発達している割には、カーナビに泣かされる人も多いと思います。  ウチについ最近カーナビが付いたのですが、それまでは人間カーナビの嫁に「そこ右って言ったでしょ!なんで曲がらないのよ!」と怒られてばかり(涙) 俺は自分の勘を信じて走ると・・・とんでもないところに着いてしまうなんてよくある話です(笑)
2009/04/10(Fri) 21:21 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
農耕民族が狩猟民族か悩みます
こんばんは、電車キャスターさん
有難うございます。 ちょっとした閃きで勝手に言葉を作ってしまいました(笑)
春になると魚も岸よりすれば人も寄るって事でしょうね。 きっとこれは狩猟民族の血が騒ぐのかも(笑)
2009/04/10(Fri) 20:36 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
タイムリー
ひろし。。。さん、こんばんは。

まさにタイムリー、昨日そこに居ましたよ!
太田神社社務所前は釣り新聞効果で混んでました。

クマの件は知りませんでした。冬眠から目覚めたクマが降りてきたらひとたまりも無いですねぇ。
また今度時間のあるときにそちらへ行った際には連絡します。
2009/04/10(Fri) 17:28 | URL  | ボヤッキー #-[ 編集]
何を隠そう~
弘司さん、奥さんへ
あの道を引き返したことがあります(^^ゞ
八雲から熊石漁港へ行って、混んでいたので
瀬棚に向かう時に色々な漁港を見たいと思い
通った道です。
ああ~懐かしい~
Uタウンをした時に冷たい視線が俺に刺さる。
その日こそ~相棒には釣れて欲しいと願った事は無い。
2009/04/10(Fri) 12:47 | URL  | 敏 #mQop/nM.[ 編集]
弘司さん、潜入写真、良く事情が分かります。開通予定が来年の2月ですか、釣りバスの釣り場範囲の計画も変ってきますね。ドラム缶さんのおっしゃるように、神秘の釣り場も荒れるだろうことを思えば、このままそっとしてという気持もあります、地元の方々からみれば道路は生活を変えますから期待が大でしょう。国と地方の分担金をめぐって攻防が続くと、開通が未定になり不安ですね。
2009/04/10(Fri) 12:00 | URL  | ボナ #-[ 編集]
思い出しました
ひろし様、どうもお久しぶりでございます。

カーナビの道路標示で思い出しました。
1~2年前だったでしょうかね、ある道東の小さな街で起こった事故なのですが、本州から旅で訪れた老夫婦、レンタカーを軽快に走らせ、カーナビを信じ「この橋を渡れば国道に出る」と勢いよく突撃したところ…
あるはずの橋は無く、残念ながら車は河川敷へ落下…

夜であったことと、前年に橋が架け替えられたという悪条件が重なり、こんな事故につながったんですね。

以上全然関係ないお話しでした。


2009/04/10(Fri) 08:45 | URL  | 北○高○ #-[ 編集]
開通して欲しいような……
してほしくないような…開通すれば楽に釣り場に行けるけど、簡単にいけないからこそ大物が釣れるんですよね。
今年も歩いて行く予定です。
今週末は宮野~熊石で大会があるので準備中です。
2009/04/09(Thu) 23:16 | URL  | ドラム缶 #-[ 編集]
カーナビ
ひろしさん。久しぶりです。って今から、4夜連続の夜間工事です。カーナビのローレライは神戸でもあります。以前に排ガス規制に引っかかるので、車を買い替えた、と言いましたが、その時にカーナビを付けたんです。嬉しくて最初に仕事帰りに我が家の自宅を入れたら、その町名は出てこずに、字何々・・・と開発前の場所が出て、家の近くで、「目的地近くです。案内を終わります。」とオネエチャンが言いました。結構ええ加減な感じでしたが、瀬棚町のひろしさん。の所は今すぐ出発できそうに、距離や高速の金額まで表示されて、何か身近な気がしました。では、今から行って来ます。
2009/04/09(Thu) 23:09 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
ローレライ
カーナビのローレライ。
とてもセンスの良い、ナイスな表現ですね。

釣りをしたくて、海に呼び寄せられるのも、一種の魔力でしょうか・・・。
2009/04/09(Thu) 22:54 | URL  | 電車キャスター #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。