北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月02日 (土) | 編集 |
ニュージランドの深海700m以上にすむ、
鮮やかな朱色の魚体に大きな目、
オレンジラィーという魚がいるそうです。
クセのない白身がアメリカで人気を呼んで、
切り身に加工され輸入されているそうです。
この魚の生態が解明され、、
寿命が130年、繁殖が可能になるまで20年以上かかる、
と分かったそうです。
ところが、この調査結果が分かるまで、漁獲上限は他魚種と同様、
過去の実績に基づいて決まっていたといい、今は、生態状況がわかり、
「オレンジラフィーをはじめ
数種類の深海魚の資源は驚くべき速度で失われた。
漁業会社が富を得る一方で、環境破壊は確実に進んだ。」
との批判があるようです。

そのころ日本でも、オホーツク海の生態系を保全する論議が
日本とロシアの研究者によって、
流氷や漁業資源、野生動物に関する研究成果を発表されました。
温暖化がサケの回遊に与える影響について、
「海水温の上昇で50年後には
オホーツク海へ回遊ルートを失う可能性が高い」
オホーツク海での海洋観測結果を、日本の研究者が発表したそうです。

いまの時期獲れるはずのヤリイカが、不振だとも新聞に書かれてました。
渡島西部地区水産技術普及所(松前)では
「ヤリイカは資源の変動が大きく、
今年は当初からヤリイカの来遊が少ないという予想もされていた。
さらに、オットセイがイカの群れを散らすなど、
海獣の影響もあるのではないか。」
という見解だそうです。
昨年はヤリイカは安く店頭に出ていましたが、
今年は高めで、ウチの食卓にも上りません。
あの食いしん坊な嫁も、
『これじゃ、腹いっぱい食べられないじゃない。』
と立腹の上の御立腹な様子です。

その反対に、サクラマスが好調で、
定置網や一本釣りによって行われ、
タモを使って漁獲されているそうです。
その後、うろこを出来るだけ落とさないよう、
船上でも一匹一匹、丁寧に扱われることによって、
高級食材となり、良型は高値で取引されるそうです。
北海道で獲れたサクラマスは、
地元のスーパーや居酒屋さんに流通するほか、
富山県名産のますずしの原料にもなるそうです。
せたなでも毎週のように旅のアングラー達が訪れ、
モンスター級のサクラマスを狙っています。
そんな幸運を手に出来るのはほんの一部なのですが、
それでも夢を追いかけているようです。

新聞やTVでは悲惨な記事が多く、気分までめげてしまいます。
だからって何も出来ずに指を咥えていても何も始まらないので、
自分に出来ることはほんの小さなことですが、
釣場でゴミを残さないで持ち帰ることを心がけたいと思っています。

話しは変わって、
それにしても、今日の国道5号線の混みよう凄かったです。
用事を足しに5号線を走っていましたが、上下線はノロノロ運転で、
やっと取引相手の会社に着いた時、そこの社長が、
「八雲から高速を降りた車が、そちらに向かいますって言ってから、
2時間たってもやってこない。 
電話したら、車で10分くらいの距離に2時間掛かっているっていうじゃないか。」
とこぼしてました。
俺もウチに帰るのに、国道5号線を走るのを諦め、
途中から厚沢部町に抜ける道道を走りました。
その後、知り合いの話では、
「お前、それ正解だよ。 俺なんてまだ○○にいる。
何時に帰れるか分からない。
コレってETC効果で、八雲インターから札幌方面に乗り込む車が多いと思うぜ。
反対に八雲インターが最終だから、
そこで降りる車が函館に向かっているんじゃないか?」
と言ってました。
事故だけは気をつけて走って欲しいですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
オッタートロール
こんばんは、ハゴトコさん
おっしゃる通り、漁獲効率がきわめて高く、もっとも合理的な漁法としたオッタートロールは根こそぎ獲ってしまうので、必要のない魚まで捕獲してしまいます。必要のない魚は生きたまんま返せれば最高なのですが、そう簡単には行かないようです。  乱獲はどんな生き物をも滅ぼしてきた歴史があるのですが、やっと少しは考えるところがあったのか、それに対する法律も出来たのですが、まだまだ発展途上国には無縁のようです。
2009/05/03(Sun) 23:27 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
こちらこそ、いつもありがとう
こんばんは、 釣りキチペーペー さん
御苦労さま! 
もしこちらに来る機会があったら教えて下さい、俺が分かる範囲でしたら、屁のツッパリにもなりませんが少しは教えること出来るかも(笑)
GWだけでなく、どんな時にも事故だけは避けたいですね。
2009/05/03(Sun) 23:05 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
水産資源の維持は非常に厄介な問題です。
200海里の経済水域が設定されてから、
色々な手段で水産資源は失われてきました。
水産資源の開発は、水産会社の経営の柱ですが、
乱獲は重大な問題。
現在、オッタートロールの水揚げのうち、半数は資源として、認められず、
投棄されているとか。
2009/05/02(Sat) 23:56 | URL  | ハゴトコ #-[ 編集]
そういえば
弘司さん、こんばんわ~コメント有難うございました。
昨日、寿都に向かう時、苫小牧?辺りの高速で、中央分離帯に車ぶつかっていましたよ~
新聞では、また釣り人の死亡記事が載っていたり…
気をつけないといけませんよね~
2009/05/02(Sat) 23:29 | URL  | 釣りキチペーペー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。