北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月26日 (火) | 編集 |
俺のメールに、
このような挑戦的な写真が送られてきました。
CIMG1347.jpg
 アイナメ52cm
   
コレを見た俺は、大会の結果が余りにも悲惨だったので、
少し羨ましいのもあるのですが、
釣りは釣ってなんぼの世界なので、
とても悔しい事は言うまでもありません。

2週連続、大物を仕留めたようで、
全部、函館方面の磯場から釣ったそうです。
一番上のアイナメは彼の所属するクラブの大会に参加した時、
小谷方面(知内)の磯場に釣座を構えたそうです。
一緒に同行した仲間は良型のカレイを釣っており、
彼のアイナメは最長賞を頂いたブツだそうです。
その夜は波のうねりがあり、
やっと潮が動いた時に釣れたそうです。
それで52cmのアイナメとは恐れ入りました。

俺が大会で釣れない中フテ腐っていると、
函館つるさんと一緒に釣りに行っていたあつし君が
「ババカレイ(ナメタカレイ)って、
てっきり海で泳いでいると思ってた。
だけど、今、目の前、ババカレイが空を飛んでいる~
いや、飛んできた~。」
と笑いながら実況中継してくれたのです。
後で詳しく訊くと、
函館つるさんの構えた釣座は狭く、
三脚を置くと人一人が立つのがやっとで、
魚が掛っても獲り入れするのが手こずる場所だったそうです。
それでババカレイ(ナメタカレイ)を釣った時、
海面から一気に抜き上げ、
あつし君の釣座までカレイを移動させたそうです。
彼の釣座と函館つるさんの釣座の間隔は結構あって、
そこまで勢いをつけてカレイを飛ばすように放ったそうです。
あつし君に、ババカレイ特有のあのヌメリと海水が降り注ぎ、
とても色男になったとか言う話が密かに流れています。
函館つるさんは、
「寄せて釣る方法で、今回は狙って釣った。」
と豪語しますが、本当?なんて疑り深い嫁が首を傾げていました。
『きっとマグレよ!そうでなければどこかのスーパーで買って来たんだわ。』
と最後の最後まで認めたくないようです。

CIMG1360.jpg CIMG1370.jpg
ババカレイ(ナメタカレイ)48cm

きっと函館つるさんは、
「俺でも釣ったんだから、何やっているんだ?
もう少し身を入れて釣れよ!」
と、この写真を送ってくれたのかも?と良い方に解釈する俺です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
高山稲荷
こんばんは、ヘマタイトさん
普通の人が釣ればババカレイなんですが、彼の場合、なんせジジィなのであのカレイは間違いなくジジカレイだと思います(爆) お恥かしい話なのですが、俺、ババカレイはまだ一度も釣った事がないので、ぜひ射止めたい一品です。
7/26の高山稲荷の大会に参加する予定なので、またお世話になる事になりますが、その時はどうぞ宜しくお願い致します(。_。)ペコッ
2009/05/27(Wed) 23:27 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
マル秘
こんばんは、Wさん
彼は手強いです。 何かに吹っ切れたのか、運を左右する女神様に魚を献上して取り入ったようです(笑) でもいつか・・・虎視眈々と狙っていますよ(爆)
今週末の船釣りは天気があまり思わしくないようで、ちょっと気落ちしています。 後は波と潮次第さえ良ければ良いと思っていますが、どうなる事やら。
あっ、例のマル秘のネタ使わせて貰いますので、宜しくお願い致します。
Wさんはすっかり気持ちは鰈よりもキスに移行しちゃいましたね、良い結果お待ちしています。 ぜひ、教えて下さいね。

2009/05/27(Wed) 23:12 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
馬場様!
函館つるさん馬場様釣り上げましたか良いですねひろしさんも特大馬場様釣り上げてくださーぃ
話しは変わりますが高山稲荷の大会は7/26です
お待ちしてます
2009/05/27(Wed) 06:24 | URL  | ヘマタイト #-[ 編集]
挑発
こんばんは。

確かにこれは、かなり挑発的な写真ですなあ。
あの笑い加減がとても励ましにはみえませんが。

これは、あれですね、まあ、こないだひろしさんが大中でアレな
もんで、そんでもって、これなんでしょうね。
しかし、この人の本業は30日のアレですから、そこんとこで
ひろしさんが、1発ぎゃふんとカタをつけてくれればいい話です。

残念ながら私は遠征の準備で忙しく、また、守備範囲外なもの
で、ここはひろしさんに託すしかありませんので、よろしく
おねがいいたします。
2009/05/26(Tue) 23:09 | URL  | W #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。