FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年06月15日 (月) | 編集 |
俺が噴火湾でうねりと闘っている中、
知り合いが楽しそうな釣りを展開していたようです。
夕方、パソコンを開けると2通のメール、
月曜日の早朝にはもう1通が追加されてました。

1通目・Mr,Kさん
場所・小谷石奥
時間・13日PM5:00~14日AM3:00迄

090614_0835~0003 090614_0835~0002
090614_0835~0001 090614_0844~0001
ハチガラ 29.8㎝を頭に10匹(23㎝以下はリリース)
ホッケ  35~40㎝ 5匹(お腹の赤い根ボッケ)
アイナメ 46㎝を頭に3匹
カジカ  35~36㎝ 2匹
ドンコ  40㎝ 2匹(友達へのお土産)

この釣場は、Mr,Kさんが1年に1回は訪れ、
毎年、甘い汁にありついているようです。
1等地とされるポイントは狭く、
一人でプラリと出掛けると言います。
今回入りたかった釣座に先客がいたので、ご挨拶をし、
少し離れた場所で竿を出したそうです。
根モノ狙いなので、
いつもはイカゴロとサンマしか持って行かないのですが、
この日は熟女の匂いを嗅ぎつけたのか、はたまた第六感が働いたのか、
自家製のコマセを調合したものを持って行ったそうです。
ソレが幸運を招いたとの事で、
チレイなオネーチャンを一網打尽するかのようにフェロモンを撒き散らし、
一晩中、汗をヨダレのように垂らしながら、
腰を・・・失礼、竿を振っていたそうです。
ロリコン趣味はないので、ターゲットは熟女一筋、
それに満たないモノは、
「あと数年したら相手してやるよ。」
と捨て台詞をはいたかどうかは分かりませんが、
速やかに海へお帰り頂いたそうです。
あまりにも腰を振り過ぎて・・・失言、夜中に身体を酷使したので、
帰りにわずか数百m歩くのに、
熟女いっぱいの荷物がずっしりと肩や手に食い込み、
足場のわるいゴロタを歩く時には腰に負担が掛からないようにし、
数度、休憩を取っては歩くという状態だったと言いながらも、
嬉しそうな声で教えてくれました。
この時期ならではの根モノ釣りを堪能してきたようです。

Mr,Kさん、今度、俺も連れてって~
とオネダリする俺です。

明日は2通目を紹介したいと思っています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
目の毒
こんばんは、ボナさん
カレイ釣りも好きですが、根モノ釣りも好きな俺にも目の毒です(笑)
TVでよくやる心霊番組なんて、いつも嫁の後ろに隠れて片目でチラミ状態です(笑)  普通ならひょろ長いのがダメだという人が多いのですが、蛇に関してはどんな小さなモノでも生理的にダメなんですが、ミミズは大丈夫なんですよ。
2009/06/16(Tue) 23:55 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
エンジンが掛かりました(笑)
こんばんは、Wさん
コレからがMr,Kさんの時期となるようです(笑)
小谷石の奥→マムシの巣→蛇=本能的に探し出し、ひぇ~ブルブル、逃げろー  
の公式が成り立ちます。
よく皆さんが竿一本背負っていかれる場所ですが、ヘタレなので一人では行けそうにありません。 
先日、4人で200匹のハチガラを釣ってきた話をお聞きしましたが、羨ましいのもあるのですが、もし後ろに人が降ってきたらなんて思ったらきっとおしっこチビッてしまうと思います。 まだ霊感がナイので見ることはありませんが、絶対夜は一人では行けそうにありません。
でも、ババカレイ・ハチガラは魅力的ですよね(笑)
2009/06/16(Tue) 21:45 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
弘司さん、このところ、不漁続きの私には目に毒です。Wさんも、こわがりですか、私も極度の怖がりなのに単独行が好き、黄金道路の今は漁師しか使っていない旧道のトンネルを真夜中通るのがコワクテ、1時間も途中まで行っては戻り行っては戻りを繰り返し、やっと1時間位経って他の釣り会の方がやってくるのを待ってました。蛇も嫌いで、マムシが出るところには入れません。
2009/06/16(Tue) 09:36 | URL  | ボナ #-[ 編集]
その場所は・・・
こんばんは、ひろしさん。

Mr.K最近みてませんが、動き出したんですね。

その場所は聞いたことがありますが、あの辺はマムシ
が良く出るそうで、人家の消えた奥のほうで明かりも
無く、とても気の弱い自分は夜1人では行けない場所です。
ちなみクラブ員の良く行く立待岬もおばけの巣で、いくら
魚が釣れても私はパスです。

ひろしさん、その辺、平気ですか?
2009/06/15(Mon) 22:48 | URL  | W #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック