北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月03日 (金) | 編集 |
コメンター釣好人見さんから、
こんなメールを送ってくれました。

メールには、
【先週末、三重県尾鷲の須賀利と引本に、偵察に行って、
帰りにスペイン村に寄ってきました。
倶楽部の若手の情報では、引本で、
真鯛の50~70センチを釣って帰って来ているので、
2匹目のドジョウを想像しながら行ったのですが、
遭遇したのは、夜の国道でツガイの野鹿と、宿の前から釣った、
キスと小さい鯛でした。】
と書かれてました。

090629_0640~01
キスと真鯛

【どうも、嫁と遠征に行くと、運転は交代出来るので楽ですが、
釣果にはめぐり合いません。】
とも書かれており、俺は思わずうんうん!と頷いてしまいました。
俺もそうですが、誰かと一緒に釣りに行くと、
俺の運が相手の方に吸い取られ、自分がいつも貧果な目にあいます。
特に嫁と釣りに行くと、殆ど嫁に運もお金も吸い取られ、
悲惨な釣果しかなりません。

ところが俺の要望した、
スペイン村の妖艶な踊り子さん生足と胸元のチラリズム写真がナイのです。
その変わり、コレで我慢しなさい!

090630_1252~02
友人の犬

腰を振る動作は同じ、スリムな足も同じなんだからと、
このような写真を送ってくれたのですが、やはり俺は、
怪しげな腰を振るチレイなオネーチャンがいいです。

そして食いしん坊な嫁のタメに、

090628_1918~01
ヒラメとサザエなどの舟盛り

これを見ながら白飯だけを食えと言う事のようです。
そして嫁のオカズ代が浮いたお金で、可哀そうな旦那さんに
リールや竿を買ってあげなさい!
と言っていると俺は絶対そうだ!とエテ勝手に信じ切っています。

そして釣好人見さんは、余程釣れなかったのが悔しかったのか、
【この週末は、神戸港に、スズキ釣りに行きます。
ここはホームグラウンドなので、きっと、釣れると思います。】
と明るい希望を持って釣りに行かれるようです。

俺はその頃、
「ぎゃーぁ、真っ直ぐ飛ばねー」
「うわーぁ、後ろ叩いてしまったー」
「がぁーぁ、やっちまったぜ」
と騒いでいる最中だと思います。
そんな俺の情けない姿を一目見たい方は
7/5、苫小牧市柏原地区特設会場で行われる 
2009年度 第21回北海道キャスティング選手権大会
を冷やかしに来て笑ってやって下さい

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。