FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年08月04日 (火) | 編集 |
今回も、病院ネタですみません。
この話は、ある病院関係者の家族から聞いた話です。

ある日、病死した事に気づかず、
毎日同じような行動をする、ある男の方の話です。
生前、この男の方は、朝起きるとタバコを一服しに行き、
朝御飯を食べ、回診後、皆とおしゃべりをするのが、
とても楽しみだったようです。
そんな行動を微笑ましく見ていた、
ある看護婦さんがおりました。
この看護婦さんは、人より勘が鋭く、
他の人より何かを感じる事があったようです。

ある日、この男の方は突然、病死してしまいました。
ところがこの人は、亡くなったことに気づかず、
毎日、生前通り同じ行動をしていたようです。
それを見ていた看護婦さんは、
「まぁー、悪さするわけじゃないから、いっか。」
と見守っておりました。
彼は、他の人に色々と話し掛けているのですが、
他の人はまったく気がついてくれません。
そのうち、一人、また一人と病院から離れて行き、
この男の人の知っている顔ぶれは居なくなりました。
ある日、いつもいる場所にこの男の人が居ません。
看護婦さんは、
「遂に逝ったのね。」
と、思っていたそうです。
ところが、この男の方は場所を移動して、
玄間ホールで自分を知った人が通らないかと
待っていたようです。
ですが、誰一人自分に気がついてはくれません。
中には、その男の人が居るのに気がついて、
ぶつからないように避けて通る人もいましたが、
誰もこの方がこの世のヒトではないと
気がついていなかったそうです。

そのうち、この男の人は玄間ホールから、
裏階段にひっそりとただずんでいたそうです。
もう、誰にも声を掛けなくなり、
しょんぼりと立って恨めしい目で見ていたそうです。
それを見た看護婦さんは
「コレはイケナイ。」
と思い、彼に話しかけたそうです。
「○◎さん、あなたね、△月○日に亡くなっているのよ。
ここはあなたの居る場所ではないの。
あなたのお家に行けば、仏壇の中にお釈迦さまがいるので、
その神様に話しかけすがりなさい。」
と、説得したそうです。
それから、
彼の姿はその場から消えていたそうです。
数日後、
看護婦さんの前に彼の姿がありました。
やはり、裏階段でただずんでおりました。
「ねぇー、ここにいたらイケナイと思うの。はやく、自覚してね。」
と言うと、彼は黙って頷き、頭をペコリと下げ、
壁の中に溶け込んで行ったそうです。
彼はきっと、お礼しに来たのだと思います。

合掌!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ベッドで・・・
 旅館やホテルのベッドで・・・そこまで気が付きませんでした(笑)。 凄いですね。 想像力が・・・。あんなことや、そんなことをしている事を考えていたら、それこそ、さらに眠れなくなってしまいますね(爆)
2009/08/05(Wed) 22:30 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
御身体を大切に
こんばんは、泰皇夢さん
俺はこの話よりも、泰皇夢さんの血圧の差がない話の方が怖いです。
ご自愛して下さいね。
そちらはきっと暑いんでしょうね、一度、北海道に涼みに来て下さいね。
2009/08/05(Wed) 22:30 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
信頼関係
こんばんは、九州男さん
すみません、ちょびっと笑ってしまいました(笑)
きっと奥様の顔を見て安心したからこそ気絶出来たんだと思いますよ。 そういう面で考えると、信頼関係がバッチシですね。
子供は一番の癒しですよね、その気持ち良く分かります。 でも、大きくなってアバ口を開くようになると、自分の悪い面がそっくりで落ち込んでしまいます(笑)
2009/08/05(Wed) 22:21 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
習慣なのかも(笑)
こんばんは、迷人Mさん
お久し振りです。 なんせ、毎日書くのが習慣になっていまして(笑)
俺もこの手の話は大っ嫌いなのですが、嫁が好きでよく聞かされますので、皆さんにご披露・・・俺と同じ思いをしてもらおうと思っています(爆)
どうです、少しは涼んで頂けたでしょうか(笑)
2009/08/05(Wed) 21:52 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ベッドであんなことやこんなこと
こんばんは、ノリゾー3840さん
俺、扁桃腺削除する時に2回程入院しましたが、そこまでは考え付きませんでした(笑) 旅館やホテルのベッドや布団では・・・新婚さんが・・・あっ、今、同じこと想像していませんでしたか(爆) 
そう考えると楽しいですよ。 あっ、想像しすぎて、間違ってお医者さんごっこなんてしない下さいね(笑)
2009/08/05(Wed) 21:39 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
まだまだ続きますよ(笑)
こんばんは、ともさん
お仕事御苦労さま。
喜んで?いただきありがとうございます。 怖いと思うから怖いのであって、コレがチレイなオネーチャンの話だと思うと・・・違うところが・・・威張って・・・余計寝れなくなりますね(爆)
2009/08/05(Wed) 21:04 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
境界の場所
こんばんは、リキ夫人さん
コトラ(嫁)に聞きましたが、そこは彼女がもっとも嫌な場所の一つだそうです。
それにしても、階段(境界の場所)の持ち主でそんなモノが見えるあたなはタダの夫人ではないようですね(笑)
2009/08/05(Wed) 20:56 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
二日続けて・・・
二日続けて少し涼しく成りましたv-12

お陰さまで夜中のトイレが怖いv-404
2009/08/05(Wed) 20:22 | URL  | 泰皇夢 #jISoVqTc[ 編集]
続けてすみません。
嫁では癒やされません。以前、金縛りに遭い嫁に起こされ、顔を見た途端気絶した事があります(笑)助けて貰ったけど、地獄に鬼でした(笑)3歳の娘は大きく成ったら看護師に成ってパパの肩治してあげるの…と保育園で毎日言ってたそうです(泣)娘と、何も分からず只笑っている(取り敢えずわらっとこう!と思ってるのでしょうか?(笑))6カ月の息子が一番の癒やしです(^-^)

これからも病院ネタ楽しみにしてますよ~(^-^)
2009/08/05(Wed) 18:19 | URL  | 九州男 #7iQfpXP.[ 編集]
こんばんは。
今回の話は、怖いよりも切なく成りました。入院中の行動が自分と全く同じ…自分の場合は、それプラス隣の人同士のベッドのリモコンを入れ替えたりイタズラばかりしてましたが(笑)でも、この方は納得してくれて良かったです(^-^)
しかし、入院中に読んでたらみんな幽霊に見えて仕方なかったかも…(泣)
2009/08/05(Wed) 18:14 | URL  | 九州男 #7iQfpXP.[ 編集]
お久しぶりです、相変わらず頑張っていますね。
くそ暑いのでビールでも飲もうかと、思いつつこのページ観ると背中が
「ゾクゾク!!」ビール止めました。
どうもこの手苦手なんですよね、一人で釣りに行けない理由の一つです。
2009/08/05(Wed) 13:02 | URL  | 迷人M #-[ 編集]
ベッドの・・・
 こん~ばん~は~~ ドロ~ン・ドロ~ン・ドロ~ン・・・おばけだぞ~~(笑)  ノリゾーが記憶に残っている入院といえば、うっすら記憶にある4~5歳の頃に2回。 社会人になってから5回。 合わせて7回。 (随分入院したものですね~)。   いつも思うんですが、もしかして、自分の今寝ているベッドで誰か亡くなった人がいるんではないだろうか とか シーツや枕カバーを取り替えたとき見えたあのシミは、 以前に使っていた人の、悶え苦しんだ脂汗や涙ではないかと。。。そんなことを想像していると、恐ろしくなり眠りにつくことが・・・・・・     ウワ~ッ!!!  チビリそう!!!
2009/08/05(Wed) 00:09 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
こんばんは★ヤバイ!ヤバイです!昨日と今日の話題… 今…オホーツク海側の水産加工所の駐車場に…俺…1人… です 。 キャ~~!
2009/08/04(Tue) 23:32 | URL  | とも #-[ 編集]
うちの階段にはあの世とこの世をつなぐ境界の場所があるのよ
コトラも知っているわ
そこはね 、ふたつの空間が重なって歪んで存在しているの
フフフ。
2009/08/04(Tue) 22:22 | URL  | リキ夫人 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック