北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月03日 (木) | 編集 |
俺がオープンに参加している中、
嫁の御意見番Mr,Kさんとそのお仲間が、
俺の地元・せたな町大成区・久遠漁港でサケを釣ったとメール下さいました。
090830_1103~0001
もちろん、嫁にはちゃんと連絡があり、
「日曜日の朝、一緒に竿を出しましょう?」
とお誘いがあったようですが、
彼女は朝からの仕事という事、
サケ釣りの準備がまだ整っていなかった事もあり、今回は見送ったそうです。
そして俺に、
『あたし、あんたのお陰で釣りに行けなかったんだから、
あたしのサケ、どうしてくれるの?』
と釣ってもいないのに、俺に責任取れと迫ります。
まったく自分勝手な嫁です。
Mr,Kさんとそのお仲間は、浮き釣りでサケを楽しんだようです。
090830_1100~0001
Mr,Kさんは土曜日、自分が好意にしているお友達からサケ情報を貰い、
急遽大成区に車を走らせたそうです。
着いたのが夕方、竿を出して10分後、待望の1匹を射止める事ができました。
日曜日の朝、
若いオネーチャンを二人騙した男さんに1匹、
写真に写っているFご婦人に1匹、
情報提供者のN氏3匹釣り、
日曜日は全体で15~6匹釣れたそうです。
これからがせたなでもサケの釣果が聞こえてくるでしょうね。

そして昨日(2日)、羅臼特派員M氏から、
何とも羨ましい釣果が届きました。
20090902183505 - コピー

【今日も運良く5本かけることができました〓
今日が朝から今季一番の釣果だったようです
全体で400以上っぼいですね
自分は3時半から今までの釣果です〓
その時間でも50本以上はあがってました
画像暗くてわかりずらいかもしれませんが添付します
尾岱沼の鮭も後2~3日で終了っぽいです
明日時間あるので再度まで挑戦します〓】

函館で培ったサケ釣りの執念が炸裂したようです。
こちら道南では、近くに魚がいようともチョイ投げなどせず、
広く探るのに遠投したがります。
羅臼特派員も、そんな遠投好きの同じ匂いがプンプンします。
漁港などではヘチを走る魚は、新しい群れなら食い気がありますが、
長く留まったサケはまったく食い気がありません。
そこで食い気のある魚を求めて、漁港の中心部や
サケの通り道に遠投するわけです。
漁港の他、地形の関係もあり磯場からサケを狙うことも多く、
サケの群れが通る一瞬を狙うタメ、遠投が必要です。


数日前の新聞に今年のサケ予想が載っていました。

◆北海道沖の秋サケ、過去最低の不漁に?
8月29日17時0分配信 読売新聞

「秋の味覚」の代表格、北海道の秋サケが、
今シーズンは過去最低の不漁となる可能性が高まっている。
定置網を使った漁が24日から十勝、釧路地方で始まったが、
道立水産孵化(ふか)場の予測では、今秋に河川に戻る成魚の来遊量は、
記録が残っている過去20年で最低レベルに。
不漁となればイクラや切り身などの値段も上昇し、
食卓を直撃することにもなりかねない。
定置網漁で捕獲されるサケは、放流した稚魚が成長した4~5歳の成魚。
道立水産孵化場などのまとめでは、
昨シーズンは水揚げ量が前年比で26・2%減。
今シーズンの来遊予想量は計約2515万匹で、
不漁だった昨年をさらに約35%も下回るとみている。
一方、昨年の不漁では、値段も、
水産加工業者の仕入れ値で3割高と一気に高騰。
今シーズンも高騰する恐れが高い。
来遊量の減少については諸説あるが、道立水産孵化場では、
今シーズンに戻ってくるサケを放流した
2005年の道周辺海域の水温に関係があると指摘。
「当時は海水温が低く、生き残った稚魚が少なかったためではないか」
としている。

◆道南サケ漁 延期広がる  北海道新聞 渡島桧山版 2009/9/3(木)

増殖用魚確保へ自主規制

秋サケの来遊量が過去20年で最低水準と予想される中、
道南でも定置網漁の自主規制の動きが広がっている。
桧山管内のひやま漁協(本部・乙部町)は、
3日解禁の漁を16日まで自主的に延期する。
南茅部漁協など渡島管内の14漁協は、
1日解禁の漁を10日まで自主規制する。
川に戻る増殖用のサケを確保することが目的で、
漁獲より将来の資源づくりが優先される。
~(略)~
ひやま漁協によると、秋サケの定置網は管内に39ヵ統で、
約150人が従事。
桧山のサケ漁獲量1昨年の821トンから昨年は383トンに激減した。
同漁協は
「(解禁日延期に)漁業者の大きな反発はなく、
自主規制が資源確保につながってほしい」
としている。
渡島管内では、2008年のサケの漁獲量は前年比26%減の4200トンで
過去10年で最低。
金額は同7%減の17億9千万円と、2年連続の不漁で魚価が上昇した。
また08年は孵化事業に利用する親ザケの捕獲数も前年の半数にとどまり、
必要な受精卵約1億2千万粒が集まらず、
胆振管内から2千万粒の提供を受けて難局をしのいだ。
過去20年で最低という来遊量の予測に対し、
函館市南茅部地区に大型定置網を持つ漁業者は
「昨年よりは網に入っている。
道東などと違い、渡島沿岸では漁獲が増える可能性もある」
と話している。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ぜひ、クーラー釣りを!
こんばんは、ノリゾー3840さん
えっ、お尻を追いかけて走りまわっていたんですか(爆) で、懲りずにまたオネーチャンのお尻を追いかけますのですか、うっ、羨ましいです(爆) 
サケの情報って難しいですよね、あそこで釣れているって言われて走ると、皆がサケをいじめ抜いた後で、食い気のないサケが多かったり、サケが忽然と消えたように形跡もないとか、極わずかしか残っていなかったりします。 だからって、無駄だとののしられようが、サケ釣りは止めれないんですよね~(笑)
2009/09/04(Fri) 23:56 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
サケ
こんばんは、さるさん
帰省はいかがでしたか? 懐かしい顔ぶれに会えた事と思います。
今年は山に餌になるモノが少ないそうで、あちらこちらで熊が出没しているようですが、猟友会の人の話では「熊だって人間が怖いのさ。」と言ってましたので、音のするモノを持参するのが一番のようですよ。
鵜泊漁港とせたな漁港はまだサケが来ておらず、今月の中頃あたりにはサケ情報が載せられるかも知れませんが、コレばかりはサケ次第ですね(笑)
こちらに来る時は、ぜひ「サケいじめに行くよ~」と教えて下さいね、お待ちしております。
2009/09/04(Fri) 23:06 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
確かな情報網
 おはようございます。 昨夜は走り疲れのせいか9時前には寝てしまいました。 勿論、自宅でネーチャン無しですョ。 あっ!!。 元チレイなネーチャンがいましたが・・(笑)。 仕事柄、確かな魚の水揚げ状況が解かっていいですね。 そろそろ釣れるだろう的な釣りは無駄走りが多くてダメですね。 それでも期待いっぱいでやってしまうんですね。 これがノリゾーの釣りに対するスタイルみたいなもんですから(笑)。 で・・・来週また行っちゃいます。 十勝に・・・虫に刺されながら、電波の届かないところに(爆)。 チレイなネーチャンの代わりクーラーいっぱい積んで・・・(笑) 本当はネーチャン乗せたいけど・・・(涙)。
2009/09/04(Fri) 06:32 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
こんばんは。
サケ情報嬉しいです。でも、今日のニュースで、瀬棚に熊が出たらしいですので、気を付けて、釣りして下さい。また近いうちに瀬棚に、サケ釣りにいきます!
2009/09/03(Thu) 22:21 | URL  | さる。 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。