FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年10月20日 (火) | 編集 |
俺のコメンターノリゾー3840さんから、
先週、リアルタイムの釣紀行がメールで届きました。

今シーズン、数度サケを求めて放浪の旅に出たまで良かったのですが、
どうもサケに見放され天候に左右された節があり、
最後の挑戦として南十勝の湧洞沼方面の向かったのですが、
どうもダメだったようです。

初回編
鮭を狙い、南十勝の湧洞海岸へ5回、登別海岸へ2回と遠征をしました。 
どちらも場所取りが無く、気持ちが良く竿の振れる処でしたが、 
風・波・雨・地震と雷・・・それに腕の悪さが加わり、結果は2匹と惨敗。 
車の燃料5万円、高速2万。

ジプシー編
泥沼で足掻いています。釣れていない十勝。
あまりにも寒すぎる十勝を諦め、昨夜のうちに自宅に戻り、
釣れるかもしれない登別海岸へ、そのまま来てしまいました。
十勝ではキュウリが一匹。
隣の釣り人に 使って下さいと、鰹とフクラギを4袋貰い、
持参した餌とでクーラーが満杯です。
釣れた鮭は何処に入れたらと心配し・・・
釣れないから良いかと自分を慰め(笑)、 腕の悪さに納得し、
「また来年来るよ」と、
ほとんど掴めない程の後ろ髪を引かれながら帰って来ました。
登別海岸ではフグの養殖に来たのではないかと思う位に
餌の消費が激しく・・・またまた移動。
かみさんからは、
「釣れるまで帰って来なくていいから!」
とキツイお達しが・・・ さて、次の場所は・・・
まるでジプシ―そのものです。

此処で何とか・・・編
やっと帰る事が出来ます。
色とりどりの牡ですが、なんとか帰宅の許可を貰えました。
本当にこんな魚で良いのかと半信半疑で、自分でも納得出来ない心境です。
登別海岸の後、先ずは温泉と・・・たっぷり浸かってから、
白老吉原の海岸へ向かい、そこでの釣果です。
釣れたと言うより、引っ掛かって来たの方が正しいかも・・・。
切れた仕掛けに自分の仕掛けが絡んだもので (かみさんには内緒で)
一匹には変わりなし。
沖には相当の跳ねが見え明日に期待が持てそうですが、どうでしょか?。
本当は、自分が釣れた魚で、堂々と帰りたいです。
後二日間頑張ってみます。

2009101316340000.jpg

白老の浜でナンパ編
白老から戻り、後片付けが終わったばかりです。
昨日の朝一匹あがりました。
チレイなオネイちゃんでなく、刺青の入ったおじいちゃんでした(笑)。
自分ではまだまだと思っていましたが、この歳になると、
若いオネイちゃんや結婚間近なオネイちゃんにはモテないんでしょうか?(爆)。
朝、昼 問わず、ポツポツ釣れていました。
釣れた牡は大きかったですよ。

御苦労さまです!
サケを求めて放浪の旅も終わったようです。
ノリゾー3840さんは平日に出かけられたようで、
どうも普段のオコナイが悪いのか、天気に恵まれず、
チレイなオネーチャン鮭を狙って意気揚々と出掛けましたが、
それも簡単に振られるとは・・・きっと奥様の、
「アタシ以外の女を見ちゃダメ!」
嫉妬心がメスザケを遠ざかせたのかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
サケ
こんばんは、ノリゾー3840さん
厄日でしたね(笑) もしかして、引っ掛かって来た鮭はこのブログのせいでバレちゃいました?(爆)  実はその方のブログは以前に見ました。 その時、似たような車は発見し、ノリゾーさんか例の爺の車だよなーぁーと見てました。 で、まさか、あのサケを釣っているのがノリゾーさんだとは思ってもいませんでした(笑) 
誕生日のケーキのロウソクは大きいのは10歳と計算するので、サケも大きいから1匹を10匹と計算すると、後1匹で50匹となります。 なんて、こじ付けでいかがでしょう(爆) 
今度は爆釣、期待していますね!
2009/10/21(Wed) 23:37 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
 <北国の海へ> じゃなく <北の海から> の間違いでした。 失礼しました。
2009/10/21(Wed) 00:54 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
まだまだ、是から~!!
 半分、意地になっています(笑)。 ひろしさん。。。こんばんは。 楽しいはづの鮭釣りが、こんなに悩み苦しむものだとは・・・。 毎年自分の歳の数を目標にし、そして、それを達成出来たのが、今年は例の引っ掛かって来たのを含め、まだ 4匹。 ハァ~ 残り50数匹。 考えるだけで頭がクラクラしてしまいます。 仕掛けが悪いのだろうか。餌が・・・はたまた腕だろうか?(悲)。 かみさんには 「あなたが湧洞沼で釣れるには、後、3年かかるは・・・」と、鼻で笑われ。 内緒で持って行こうとした、かみさんの赤い竿を誤って倒して竿先を折ってしまうは。 はたまた、例の引っ掛かってきた鮭の件はバレルは・・・昨日から相当落ち込んでいます(笑)。 14日の <北国の海へ> さんのブログの中で、引っ掛かって来た鮭の姿を、哀愁の眼差しで見つめているノリゾーが盗影されています(笑)。 暇でしたら 釣れなくて肩を落として疲れきった姿を見てください。 次回の予定は29日から。 何処に行こう・・か・・な・・・
2009/10/20(Tue) 23:50 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック